トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    リスクを背負わずに、ビットコインとかアルトコインを始めとした仮想通貨取引はできるはずがありません。相場が上がったり下がったりするので、損害を被る人もいれば稼ぐことができる人もいるのです。 仮想通貨に挑戦してみようと思えば、それ相応のリテラシーが必須です。悪くても仮想通貨のICOにおいて閲覧できる企画書の類くらいは把握することができて当たり前だと思ってください。 仮想通貨取引をするつもりなら、ブロックチェーンに関しても掴んでおくべきです。なぜゆえ仮想通貨が心配いらずで取引することができるのかを学習できるからです。 マイニングを始めたいと思ったとしても、機能性に富んだPCだったり高度な知識が必要とされますから、初心者の方は無理をせずビットコインを買い入れした方が無難ではないでしょうか? 仮想通貨というものに関してリサーチしているうちに、ビットコインとは違う銘柄を指し示すアルトコインに関心が移ってしまい、そちらの銘柄を有することになったという人も相当いると言われています。 会社勤めをしていない方でもサラリーマンやOLの方でも、アルトコインの売買で20万円をオーバーする利益を手にした際には、確定申告をすることが求められます。 口座開設をするのであれば、先に仮想通貨とその取引所の関連事項をちゃんと勉強するべきです。取引所次第で手に入れることができる銘柄や売買手数料などが違っているので要注意です。 仮想通貨を取引するために必要な口座開設と言いますのは、さほど時間はいりません。シンプルなところなんかだと、最短およそ20分で開設に不可欠な全手続きを済ませることが可能です。 「売り買いをする都度支払う必要がある手数料をどうにかしたい」と感じる人は、手数料そのものがない販売所を選択して、そこで仮想通貨の取引をするようにしたら良いでしょう。 仮想通貨は目にはできない通貨ということになりますが、「お金」であることは間違いありません。投資と見なして買うなら「株」とか「FX」同様に、きちんと学習してから始めてください。 仮想通貨売買をするに際しては、何という取引所を利用して口座開設をするのかが肝心だと言えます。数多くの取引所の内から、各々にフィットするところを見つけ出してスタートしましょう。 年金手帳などの身分証明書、メルアドだったり携帯電話さえ用意すれば、仮想通貨取引専用の口座開設を完了できます。必要な物を取り揃えて手続きを進めてください。 仮想通貨を利用した運用を行なう時は、手数料が必要不可欠であることも考えておくことが重要だと言えます。何とか得た儲けが手数料により減らされては意味がないからです。 仮想通貨を使って買い求めた製品代金を払うことが可能な商店が増加してきているようです。現金を持つことなしに簡単・便利にショッピングしたいなら、仮想通貨取引所をピックアップして口座開設が必須です。 GMOグループ運営のGMOコインは、ずぶの素人から仮想通貨取引を必至になってやっている人まで、誰しもが様々に活用できる販売所だと言えます。