トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ハイリスク・ハイリターンがお望みなら、GMOコインが適しています。自分が持つ予見力に自信ありと言われるなら、トライしてみると良いと思います。 法人が実施するICOに個人的に投資するメリットと言うと、入手したトークンの値段が上昇することだと言っていいでしょう。トークンが暴騰すれば、セレブになることもできるのです。 ブロックチェーン技術のシステムについて何ら知識がないとしても、仮想通貨取引は可能でしょうが、完璧に認識しておいてもマイナスを被ることはないでしょう。 ビットコインというのは仮想通貨に違いないですが、投資としての側面に注目が集まることが多いのも事実なのです。儲かる時と損をする時があるということを頭に入れておく必要があるのです。 仮想通貨を買うことが可能な取引所というのはいろいろ見受けられますが、手数料が安価でサーバーが落ちづらいという点で1つをピックアップするなら、GMOコインが良いでしょう。 仮想通貨で購入したものの代金を支払える店舗が多くなってきているそうです。キャッシュレスで簡便にお買い物がしたいのなら、仮想通貨取引所をチョイスして口座を開設しましょう。 口座開設を行なうつもりなら、前もって仮想通貨と取引所の詳細について手堅く学習していただきたいです。各取引所で買える銘柄や手数料などが異なります。 仮想通貨については、様々なメディアでも特集が組まれるほど注目度の高い題材となっています。今後やってみたいと言う方は、一先ず小遣い程度の額面のビットコインを購入してみるのが最善策です。 「投資の為にアルトコインであるとかビットコインに取り組もう」と考えているなら、先に仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。 仮想通貨に関しては幾つもの銘柄が発売されていますが、知っている人が多くまあまあ不安を感じることなく資金をつぎ込むことができるものと言えば、リップルであるとかビットコインだと考えます。 仮想通貨を扱おうと思うのでしたら、然るべきリテラシーを身につけないと失敗します。せめて仮想通貨のICOにおいて読むことができる企画書の類は把握することができてしかるべきだと考えてください。 ブロックチェーンというものは、ビットコインをはじめとする仮想通貨を買う際だけに利用されるというものではなく、数々の技術に用いられているのです。 投資と言いましても、へそくり程度から開始することができるのが仮想通貨の特長だと考えます。イーサリアムでしたら、財布の中から毎月1000円ずつ投資することだって可能になっています。 ビットコインを除外した仮想通貨を買ってみたいと言うなら、ビットコインの次に知名度の高いイーサリアムもしくはライトコイン、モナコインなどがあります。 銀行などにただ単にお金を預けていても、全くと言っていいほど利息が付きません。仮想通貨取引所であればリスクの存在は否定できませんが、同時にお金が倍増するチャンスも大いにあるわけです。