トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「売買する際にマイナスされる手数料がきつい」と思う人は、手数料がとられない販売所を見つけて、そちらで仮想通貨の売買をすれば、手数料の問題はクリアすることが可能です。 現実に投資をスタートさせるまでには、申し込んでから概ね10日はかかるはずです。コインチェックの利用を優先するつもりなら、できるだけ早く申し込む方が良いのではないでしょうか。 仮想通貨というものは投資であり、もちろん状況によって上昇したり下降したりを繰り返すわけです。微細な動きじゃなく、大きな流れを見てコインチェックを上手く利用しましょう。 これから仮想通貨の取引をするなら、日本最大手のビットフライヤーで口座を作ることを一押しします。資本金及び取扱金額が一番の取引所ということで注目されています。 口座開設を済ませれば、早速仮想通貨投資を開始することができます。最初のうちは少ない額の購入から始め、慣れてきたらちょっとずつ所有額を増やしていく方がリスクを抑えることができます。 「副業をやって使えるお金を増やしたいけど、仕事がハードで時間的な余裕がなくて不可能だと思う」と言う人は、僅かな金額からビットコインを始めてみるのも悪くはないですね。 毎月手元に残った銀行や郵便局に預けるのではなく、仮想通貨取引所に定期積立するというような手段もおすすめです。これなら価格の上がり下がりに苛つく必要もなくなるでしょう。 近いうちにコインチェックを介して仮想通貨投資を始めようと考えているなら、些細な値段の上下に高揚して冷静さを失わないよう、デーンと構えることが大事になってきます。 「投資をしてみたい」と思ったら、一先ず仮想通貨専用の口座開設よりやり始めると良いと思います。大勢に影響が及ばないくらいの額からなら、知識習得のための投資だと思って学びつつ開始できるのではありませんか? 大人気のビットコインに関心があると言うなら、初めに徹底的に知識を習得すべきです。適当に買うなどということはしないで、とにかく基礎的な知識を身につけてください。 ビットコインだったりリップルのような仮想通貨を投資というスタンスで買い付けるつもりがあるなら、熱中し過ぎないことが大切です。頭に血がのぼると、正しい判断ができなくなってしまうものです。 仮想通貨については多数の銘柄が存在しますが、知っている人が多くそこそこ心配なく資金をつぎ込むことができるものと言えば、ビットコインとかリップルになると思われます。 仮想通貨の取引には手数料を取られるのが通例です。それぞれの取引所で引かれる手数料は違うため、前もって間違いなく確かめることが大切です。 イーサリアムは、数あるアルトコインの中でも断トツでよく知られている仮想通貨であると言えます。時価総額はビットコインには及ばないものの、第二位にランクインしています。 仮想通貨の一つであるICOは新たな段階の資金調達の手段であり、仮想通貨を自分自身で発行して資金を集めようとするものです。幅広い人から出資を依頼するという場合に、仮想通貨は実に役立つツールだと言っていいでしょう。