トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    700種類は存在しているとの指摘があるアルトコインですが、初心者の人が買うという場合は、一定の浸透度があり、不安になることなく購入することができる銘柄を選ばなければなりません。 仮想通貨によりお買い物の代金を支払える店舗が増加しているとのことです。お金を持たずに気軽な気分でショッピングがしたいのであれば、仮想通貨取引所を選択して口座の開設を行ないましょう。 GMOグループが管理と運営をしているGMOコインは、ずぶの素人から仮想通貨投資を本気で実践している人まで、皆さんいろいろ活用できる販売所だと言っていいでしょう。 仮想通貨投資をするのであれば、一先ず口座開設を済ませなければなりません。開設するに当たってはそこまで時間はかかりませんから、あっと言う間に開始することができます。 仮想通貨を買うことに対しての一番大きなリスクは、取引価格が下がることに違いないでしょう。法人と個人とを問わず、資金調達目的で実施する仮想通貨のICOに関しましては、元本は保証されてはいないことを頭に入れておきましょう。 仮想通貨取引所の動向については、普段のニュースでも話題に上るくらい巷の耳目を集めているのです。これからも更に世の人達に認知されていくのは時間の問題と言っても過言ではないでしょう。 ハイレバレッジが希望なら、GMOコインが一番ではないでしょうか?あなたが持つ先見性に自信があると言われるなら、チャレンジしてみれば良いと思います。 会社に行っていない方でもビジネスマンでも、アルトコインを売買することで一定額以上の収益を得たといった年度は、確定申告をすることが義務付けられています。 「取引する毎に取られる手数料が惜しい」と感じるのであれば、手数料が要らない販売所をチョイスして、そこで仮想通貨を買えばいいだけです。 ビットコインをもっと所有したいのであれば、秀でた知識を持っていない人でもマイニングに取り組めるクラウドマイニングが良いでしょう。素人さんでも簡単に参加できると断言します。 仮想通貨についてはいろいろな銘柄が存在しますが、知っている人が多く銘柄としても心配なく投資可能なものとなると、ビットコインとかリップルが挙げられるでしょう。 ビットコインというのは投資なので、調子の良い時と悪い時があって当然です。「もっと儲けてみたい」と欲張って、持ち金すべてを入れるようなことは自重するようにしていただきたいです。 「兎にも角にも手数料が安いところ」と、安直に決めてしまうと後悔することになりかねません。仮想通貨取引を行なうに際しては、信頼のおける取引所なのかということも判断の目安に入れることが大事になってきます。 これよりコインチェックを取引所に選択して仮想通貨の取引を始めるつもりなら、微々たる値段の上下にハラハラドキドキして振り回されないよう、デーンと構えることが不可欠です。 実際のところ投資を開始できるまでには、申し込みを終えてから10日くらいはかかると考えてください。コインチェックを利用すると決めているのなら、できるだけ早く申し込む方が良いと思います。