トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨と言うとビットコインという名が知られていますが、そんなに関心のない人にはこれ以外の銘柄はさほど周知されていません。これから始めるというのなら、リップルに代表されるように認知度の低い銘柄の方に着目してみましょう。 口座開設が完了しましたら、直ぐに仮想通貨の取引を開始することができます。とにかく小さな額の買い入れから開始し、状況を確かめながらちょっとずつ所有金額を多くすることが肝要だと思います。 一般の金融機関に言われるとおりにお金を預金しても、まともに増えないのは今や常識です。仮想通貨取引所でしたらリスクは存在しますが、その一方でお金が倍増するチャンスもあります。 仮想通貨投資をする時は、いずれの取引所を選定して口座開設を実施するのかが肝心です。様々ある取引所の中から、あなたの考えにフィットするところを見つけ出して開始しましょう。 仮想通貨を取引しようとすると手数料が必須です。それぞれの取引所で必要な手数料は相違していますので、口座を開設する前にきっちり確認してください。 仮想通貨投資を行なう時は、手数料が取られることも頭に入れておくことが必要なのです。せっかく手にした利潤が手数料により減らされてはたまったもんじゃないからです。 ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨が何の問題もなく売買できるのは、ブロックチェーンテクノロジーという名のシステムが稼働しているお陰です。 故意であろうとなかろうと、ルールを破るのを許さないというのがブロックチェーン技術になります。仮想通貨をリスクフリーで扱えるのは、このブロックチェーン技術があるからだと断言します。 今後コインチェックを取引所に選定して仮想通貨の売買を始めようと思っているなら、ちっちゃい値動き感情を露わにしてパニクらないよう、どっしり構えることが大事になってきます。 若干でも所得を多くしたいという人は、仮想通貨投資にトライしてみるべきだと思います。アルトコインを少しずつ購入して、リスクを最小限度に抑えつつスタートを切ってみましょう。 仮想通貨は投資専門雑誌なんかでも話題に上るくらい注目を集めています。これから取り組むと言う方は、取り敢えず小さな額面のビットコインを手に入れてみるのが最善策です。 「何を差し置いても手数料が格安のところ」と、熟考せずに決断することだけはやめてください。仮想通貨を売買するのであれば、信用のおける取引所かということも選定の目安に入れることが大事になってきます。 「電気料金の支払いを済ませるだけでビットコインを付与してもらえる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の長所は個別に相違していますので、利用する以前にそこの部分をちゃんと押さえるべきです。 ビットコインを購入する場合は、いずれの取引所を使おうとも手数料そのものはあまり変わりませんが、他の仮想通貨に関しては違いがあるため、それを見極めたうえで選んだ方が賢明です。 仮想通貨については多数の銘柄が存在しているのですが、誰も知っていて差し当たり信用して売買可能なものと言いますと、リップルであったりビットコインだと言って間違いありません。