トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「仮想通貨はそもそも信頼性に乏しい」とおっしゃる方も珍しくないですが、仮想通貨の一種であるICOも完全に安心などとは断言できません。トークンの発行によってお金を集め行方をくらますという詐欺も考えられるわけです。 アルトコインとかビットコインといった仮想通貨が何の問題もなく売買することが可能なのは、ブロックチェーンテクと言われているシステムが機能を果たしているからです。 月に数千円でも所得を多くしたいという人は、仮想通貨投資にトライしてみることをおすすめします。アルトコインを小ロットから購入して、リスクを最小限度に抑えつつ始めてみましょう。 仮想通貨の取り扱いをするという時は、手数料が取られることも想定しておくことが大事です。ようやく得た収益が手数料によって引き下げられては納得できないからです。 700種類以上はあるはずと指摘されるアルトコインではありますが、新参者が買う場合は、やはり認知度があって、不安なく売買可能な銘柄をセレクトしましょう。 仮想通貨の購入ができる取引所は数多く存在しますが、1つに絞り込む局面で目安になる要素の1つが手数料です。取引したい通貨の手数料がそんなに高くない取引所を選択するようにしましょう。 マイニングに関しましては、1人で行なうソロマイニングもあるのは確かですが、初心者の方がたった1人でマイニングを完遂するのは、理屈的に不可能に限りなく近いという判断をしても誰も反論できないでしょう。 ビットコインが持つウィークポイントを消し去った「スマートコントラクト」という呼称のこれまでにないテクノロジーを駆使して取引されているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムになります。 毎月の余剰金を一般の金融機関に預け入れるということはやめて、仮想通貨取引所で自動積立するといった手も一押しです。これなら値段の乱高下にイライラすることもないでしょう。 GMOグループが運営しているGMOコインは、超ビギナーから仮想通貨の売りと買いを躍起になって行っている人まで、どなたでもいろいろ活用できる販売所であると断言します。 仮想通貨と呼ばれているものは、投資として収益をあげるために買うというのが普通ではないかと思いますが、ビットコインに関しては基本的には「通貨」なので、現金として使用することも可能なのです。 仮想通貨の取引をしたいという時は、ビットコインを買わなくてはいけないわけですが、それができない人もいるわけで、そんな場合はマイニングを頑張って手に入れるという方法もあります。 ビットフライヤーへの登録申請は簡単で、しかもタダです。ネット上で申し込むことができますし、面倒な手続きは丸っ切り必要ないと断言できます。 会社が実施するICOに個人的に資金を投入するメリットと申しますと、買ったトークンの値が上がることなのです。トークンが高騰するようなことがあれば、超金持ちになることもできるのです。 ビットコインで知られる仮想通貨の一つですが、スマートコントラクトと呼称されるテクノロジーを使って中身を一段とハイレベル化している銘柄がイーサリアムです。