トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨での運用をスタートするためには、ビットコインを買い入れないとだめですが、手持ち資金が不足している人につきましては、マイニングを行なって受領するという方法がおすすめです。 いくらかでも所得を多くしたいという人は、仮想通貨投資に取り組むべきだと思います。アルトコインを小ロットから購入して、リスクを低減しながらスタートすると良いでしょう。 投資であることは間違いありませんが、少額からスタートを切れるのが仮想通貨の魅力だと思います。イーサリアムでしたら、ふところの中からひと月単位で1000円ずつ投資することも不可能ではないのです。 ビットコインは仮想通貨なので支払いにも利用できますが、投資としての側面に注目が集まることが多いのも紛れもない事実なのです。勝つときも負ける時もあることを覚悟しておいてほしいと思います。 「取引する度に掛かる手数料が惜しい」と思うのだったら、手数料が不必要な販売所を選択して、そこで仮想通貨の取引をするようにしたら良いのではないでしょうか? 仮想通貨を買うつもりなら、大企業が出資している取引所が安心だと思います。そのような視点からも、ビットフライヤーなら主体的に売り買いを開始することができると思います。 口座開設をするつもりなら、予め仮想通貨と取引所に関することを真面目に学習していただきたいです。取引所それぞれで購入できる通貨の種類や手数料などに相違があります。 仮想通貨を探求しているうちに、ビットコインを除く通貨を指し示すアルトコインに興味を持つようになってしまい、それを取り扱うことになったという人も稀ではないと言われています。 ビットコインの難点をなくすための「スマートコントラクト」と呼ばれる最先端のテクノロジーを用いて業務展開しているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムです。 ビットコインを間違いなくやり取りするための仕組みがブロックチェーンなのです。人の手によるDBの修正を防止できるテクノロジーですから、セーフティーに取引ができるのです。 「仮想通貨はやっぱり危険だ」とお思いの方も少なくないですが、仮想通貨であるICOにしても確実に大丈夫とは言い切れません。トークンを発行することで資金だけを集め逃げてしまうという詐欺もあり得るのです。 巷で話題のビットコインを始めようかと思っているなら、第一に手堅く知識習得に力を入れましょう。急に購入するのじゃなく、何よりもベースとなる知識が不可欠だと言えます。 リップルまたはビットコインというような仮想通貨を投資というスタンスで入手するとおっしゃるのであれば、夢中になり過ぎないことが一番です。我を見失うと、勝てる勝負も勝てなくなってしまうのが通例です。 「兎にも角にも手数料が低く抑えられているところ」と、熟考することなく結論を出すと失敗します。仮想通貨を購入するという場合は、信用のおける取引所だという証があるのかということも選定基準に入れなければいけません。 初めてビットコインを売買する時は、無理せず少しずつ少しずつ行なっていき、仮想通貨に関して学習しながら保有額を増加していく方が得策です。