トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    誰かが違反行為を行うのを防ぐのがブロックチェーン技術だと教えられました。仮想通貨を心配することなく買い入れできるのは、このブロックチェーン技術があるからだと言えます。 リスクを抱えることなく、アルトコインだったりビットコインのような仮想通貨を買うことはできるはずがありません。相場が動くから、ダメージを受ける人もいれば儲けることができる人もいるわけです。 仮想通貨と言いますのは、投資として収益をあげるために売買するというのが通例なのかもしれないですが、ビットコインにつきましては「通貨」に違いありませんから、物を買い求めた時の会計に使用することだって認められています。 リップルコインに関しましては、世界的大企業のGoogleが投資した仮想通貨だとして有名です。その他ビットコインとは違い、誰が創始者なのかも公表されています。 ビットコインを除外した仮想通貨の売り買いをしたいと希望しているなら、ビットコインに次いで支持率の高い銘柄であるイーサリアムないしはライトコイン、モナコインなどを推奨したいと考えます。 「売買を行なう度に支払うことになる手数料が嫌だ」と思う人は、手数料が掛からない販売所を見つけ出して、そこで仮想通貨を買えばよろしいかと思います。 ビットコインを不安なく売買するための承認・確認作業などをマイニングと呼び、それらの作業に邁進する方々のことをマイナーと称します。 仮想通貨に投資するなら、その前に学ぶことが重要だと思います。そのわけは、同一の仮想通貨であるビットコインとリップルの2種類だけでも、中身は随分違いがあるからです。 マイニングを行なう場合は、優れた機能性を持つパソコンや高度な知識が要されますから、ド素人は最初からビットコインを購入する方が賢明です。 仮想通貨売買をスタートさせるときは、取引所に登録しなければだめです。取引所に関しては複数あるのですが、国内最大手と言えばビットフライヤーになると思います。 これよりコインチェックで仮想通貨に対する売買を開始しようと思っているなら、ちょっとした価格の変動にハラハラドキドキして落ち着きを失わないよう、どっしり構えることが大事です。 仮想通貨は好きなタイミングで取り組むことができますが、投資と考えて「お金を増やしてみたい」とか「勝って美酒を味わいたい」と思うのであれば、それ相応の知識だったり相場を読み取る力が必須だと言えます。 無職の方でもサラリーマンやOLの方でも、アルトコインを取引することで20万円を超える収益が出たというような時には、確定申告をすることが不可欠です。 これから仮想通貨の売買に手を出すのであれば、日本最大級のビットフライヤーで口座を開設することを一押しします。資本金及び取扱金額が国内で一番の取引所だからです。 仮想通貨はその名の通り架空の通貨になるわけですが、「お金」としても通用します。投資商品として買い付けるなら「FX」あるいは「株」と変わることなく、真面目に周辺知識をマスターしてから始めていただきたいです。