トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を購入するというなら、超優良会社が関係している取引所の方がより安全だと言えます。そのような意味でも、ビットフライヤーならアグレッシブに売り買いにチャレンジすることができます。 0円でビットコインがもらえるからと言って、マイニングに取り組むのは推奨できません。専門知識や優れた性能のパソコン、それに何と言いましても時間を費やす必要が出てくるというのがその理由です。 ビットコインとは異なる仮想通貨を取り扱いたいとお考えなら、2番目に評判の良いイーサリアムまたはモナコイン、ライトコインなどが良いでしょう。 仮想通貨取引所に関しては数多く存在しているのですが、ビギナーでも使いやすくて手軽に取り組めると評価されているのがコインチェックです。webアプリも視覚的に利用できますので何の心配もいりません。 仮想通貨の一つであるICOは次なる世代の資金調達方法で、仮想通貨を自分で発行して資金を調達します。いろんな人から出資を募集する場合に、仮想通貨は極めて有益なツールだと考えます。 仮想通貨と申しますのは投資なので、当たり前ですが状況によってアップ&ダウンを繰り返すのです。ちょっとした値動きじゃなく、大きな流れを把握してコインチェックを上手に活用してください。 仮想通貨を購入した場合のリスクは、価値が下落することだと考えられます。個人だろうと法人だろうと、資金集めが目的で実施する仮想通貨のICOと言いますのは、元本保証はなしというゼロということを頭に入れておいてください。 「仮想通貨は何だか怪しい」という意見の人も珍しくないというのが実態ですが、仮想通貨であるICOにしても絶対安心ではありません。トークンを発行して資金を集め何処かに姿を消すという詐欺もあり得るわけです。 企業が資金調達を目論んで実行する仮想通貨のICOにて発行したトークンは、価格がその都度変動します。購入タイミングが早いと、リーズナブル価格で買うことが可能です。 700種類は存在していると言われるアルトコインですが、ずぶの素人が買うなら、もちろん認知度があり、不安がらずに取引することができる銘柄をセレクトしましょう。 株やFXをやっている人にとりましては当然のことですが、仮想通貨というものは投資でありますから会社から給料をもらっている人の場合、20万円以上の収益を手にしたという時は確定申告が必須となります。 仮想通貨の取引を始めようと心に決めているのであれば、あなたもきっと聞き覚えのあるビットフライヤーを推薦したいですね。テレビなどのコマーシャルでもよく目にしますし、知名度が高い取引所だと言って間違いありません。 リップルコインは、世界的大企業のGoogleが投資した仮想通貨ということで評価されています。これ以外の特徴としてはビットコインとは異なり、始めた人が誰なのかも周知されています。 仮想通貨投資をしたいなら、一先ず口座開設を済ませなければなりません。開設をするだけならそれほど時間は要しませんので、即刻取り組むことができます。 テレビCMなども時々見ることがありますから、周知度が上昇中のコインチェックなら、小さな額から気楽に仮想通貨に対する投資を開始することができるのです。