トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    マイニングに取り組むためには、ハイスペックのパソコンであるとか高いレベルの知識が要されますから、ビギナーは初めからビットコインをお金を払って手に入れた方が賢明だと思います。 「仮想通貨はどこか引っかかる」と感じている人も多々ありますが、仮想通貨の一種であるICOも完璧に安心とは言いづらいです。トークンの発行により出資を募り逃亡するという詐欺もあり得るのです。 イーサリアムは、様々なアルトコインの中でも抜群に名の知れた仮想通貨だと言えます。時価総額はビットコインの次で第二位とのことです。 これから先仮想通貨を始めるつもりなら、日本国内最大のビットフライヤーで口座を作る方が何かと重宝します。取扱量が国内一の取引所だからなのです。 マイニングと言いますと、個人レベルで成し遂げるソロマイニングがあるわけですが、初心者が一人でマイニングを実施するのは、理論上不可能に近いと申し上げて間違いないと思います。 リップルを保有しようかと思案していると言うなら、「どこの取引所から入手するのが一番有利なのか?」、「当初どのくらいから取り組み始めるべきか?」などを先に考察してからにした方が良いと断言します。 「電気料金を払うということだけでビットコインをゲットすることができる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所のメリット・デメリットは各々異なっていますから、利用するという時はそこの部分をちゃんと押さえるようにしましょう。 仮想通貨投資をするに際しては、手数料がマイナスされることも頭に入れておくことが必要なのです。何とか得た利益が手数料でマイナスされてはたまったもんじゃありません。 コインチェックを通して仮想通貨トレードを行なうつもりなら、リスクを避けるためにもパスワードはなるだけランダムで、ご自身とは関係なしの文字列にした方が間違いありません。 仮想通貨の取引をしたいという時は、ビットコインを買い求めないとだめなわけですが、そんなに自由にできるお金がない人もいるわけです。そうした場合はマイニングをやって無料でもらうというやり方をおすすめします。 仮想通貨投資をしようと思うのでしたら、一定レベルのリテラシーが要されます。少なくとも仮想通貨のICOにおいて読むことができる企画書程度は理解できてしかるべきだと考えてください。 仮想通貨と言ってもビットコインが唯一だというわけではないことを認識しておきましょう。リップルなどその他の銘柄も色々と存在していますので、銘柄各々の特色を知って、あなた自身に相応しいものを選択してください。 700種を超えるアルトコインの中で、期待できるということで高い評価をされているのがイーサリアムです。手数料不要で買い求められる取引所も存在しています。 リップルコインと申しますのは、皆が知るGoogleが投資した仮想通貨の一種として知れ渡っています。これ以外の特徴としてはビットコインとは違い、創業者というのが誰なのかも明確になっています。 これからビットコインを買い入れる場合には、状況を見定めながら少額を何度か繰り返して行なっていき、仮想通貨に関して更なる専門的な知識を得ながら所有する額を買い増していくべきだと思います。