トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を買える取引所というのは多々ありますが、手数料がリーズナブル料金でサーバーの信頼性が高いということで選りすぐるなら、GMOコインが良いでしょう。 ビットコインと同一の仮想通貨でありながら、スマートコントラクトと呼ばれる技術を用いて性能をより一層レベルアップさせている銘柄がイーサリアムです。 仮想通貨を購入することに対する一番のリスクは、取引価格が下がることなのです。法人と個人とを問わず、資金収集目的で実行する仮想通貨のICOと言いますのは、元本保証は皆無であることを認識しましょう。 投資と言われれば、FXもしくは株などの資産運用を想定してしまう方が多いかもしれません。昨今は仮想通貨を投資対象にする人も増加傾向にあります。 仮想通貨で買い求めた製品代金を支払うことができるお店が増えています。キャッシュを持ち歩くことなしに気軽な気分で買い物をしたいなら、仮想通貨取引所で口座開設が必須です。 ビットコインを買う場合は、いずれの取引所を使用したとしても手数料そのものはそこまで異なりませんが、ビットコインとは異なる仮想通貨につきましては差異が見られますので、比較・検討した上で選択した方が良いでしょう。 仮想通貨売買をしようと思っているのなら、日本最大のビットフライヤーを推薦したいですね。様々なコマーシャルでもお馴染みで、注目度の高い取引所だと断言できます。 月毎に残ったキャッシュを銀行などに預け入れるなんてことはせずに、仮想通貨取引所において自動積立するという方法もあります。これなら価格の上がり下がりに焦ることもなくなるでしょう。 仮想通貨に関しましては、専門誌やTVなどでも取り沙汰されるくらい巷でも盛り上がっています。自分もやってみたいと言うなら、勉強の一環として無理のない範囲でビットコインを手にしてみる方が良いと思います。 「分かりづらいチャートを見ても正直わからない」という人は、GMOコインが提供するウェブアプリが使い勝手も良くおすすめできます。あなた自身にとって有益な情報だけ閲覧可能です。 リップルを買おうかどうかと検討している最中なら、「どこの取引所から入手する方が良いのか?」、「一体全体どれくらいの単位からやり始めるべきか?」などをきちんと調査してからにした方が良いと思います。 パスポートを始めとした身分証明書、携帯であったりメルアドの準備ができれば、仮想通貨を扱うための口座開設を完了できます。必要なものを手元に取り揃えて手続きをして下さい。 投資をする感覚で仮想通貨を取得するという時は、生活に影響を与えることがないようにするためにも、無茶なことはせずお小遣いの範囲の中で始めるようにした方が良いでしょう。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨と取引所につきましてきっちり学びましょう。取引所それぞれで購入することができる通貨の種類や取扱手数料などが相違しています。 ブロックチェーン技術のメカニズムを知覚してなくても、仮想通貨を買うことは可能だと思いますが、きちんと把握しておいてもマイナスになることはないと思います。