トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨についてはICOと呼ばれる資金を集める手段があって、トークンと称されている仮想通貨が発行されます。トークンとの交換による資金調達の手法は、株式の発行と同じだと言えます。 主婦の方でもビジネスマンでも、アルトコインを取引することで20万円オーバーの儲けを手にした場合には、確定申告をしなくてはなりません。 ビットコインを手に入れたいと言うなら、特定の知識などなくてもマイニングに取り組むことができるクラウドマイニングが最適です。新参者でも無理なく参加することが可能です。 実際的に投資を開始できるまでには、申し込みが完了してから7日〜10日見る必要があります。コインチェックを利用したいと思っているなら、できるだけ早く申し込む方が良いと思います。 毎月余ったお金を一般の銀行に預け入れることはせず、仮想通貨取引所に自動積立するといった方法も考えられます。これであれば価格の上下動にいちいち反応することもなくなります。 仮想通貨を買うつもりなら、国内有数の会社が出資している取引所が安心でしょう。そうした観点からも、ビットフライヤーならアグレッシブに売買を行なうことが可能だと思います。 GMOグループの傘下であるGMOコインは、超ビギナーから仮想通貨トレードを本格的に実践している人まで、誰もが重宝する販売所だと言っても過言じゃありません。 認知度が高くなってきた仮想通貨に関しては、投資という裏の顔を持っていますので、儲けを得ることになったといった時は、嫌でも税務署にて確定申告をしなくてはいけません。 仮想通貨の1種ICOは次なる世代の資金調達方法で、仮想通貨を自分自身で発行して資金を調達するというものです。広範にわたる人から出資をお願いする場合に、仮想通貨は至極有効なツールになります。 仮想通貨を扱うなら、ブロックチェーンの仕組みに関しても明確にしておきたいものです。なんで仮想通貨がセーフティーに売買することができるのかを掴めるからです。 アルトコインの種類そのものは、周知度の違いこそあるものの700種類をオーバーするくらいあるそうです。ビットコインとは違うものというふうに思っていると間違うことがないでしょう。 仮想通貨を始めるなら、一生懸命学ぶことが重要だと思います。そのように言うわけは、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルの2種類だけを取り上げても、中身は相当異なっているからなのです。 ビットコインを無料で手に入れたいなら、トライしてほしいのがマイニングです。コンピューターの処理能力を提供することによって、それの見返りとしてビットコインをもらうことができるのです。 700種類以上存在するアルトコインの中で、楽しみだとして関心が高いのがイーサリアムという銘柄です。手数料が不要で入手することができる取引所も存在しています。 リップルを買うべきかどうかと検討している最中なら、「どこの取引所から入手するのがベストなのか?」、「初めはいかほどから開始するか?」など、きっちり見極めてからにした方が失敗も少なくていいでしょう。