トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を売買するに際しては手数料が必須です。取引所毎に必要な手数料は異なりますので、口座開設よりも前に落ち度なく確かめることが大切です。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨と取引所の詳細について地道に学んだ方が賢明です。取引所各々で入手できる銘柄や手数料などに違いがあります。 「ややこしいチャートは見てもよくわからない」という感想をお持ちの方は、GMOコイン専用のアプリケーションが使いやすいはずです。調べたい情報だけ見れるからです。 ビットコインと申しますのは投資ですから、儲かる時もあればもうからない時もあるはずです。「これ以上ないくらい儲けてみたい」と考えて、無茶苦茶にお金を投入するのは控えるようにすべきです。 取引所と申しますのはかなり存在しますが、初心者でも分かりやすく気楽な気持ちで開始できると人気なのがコインチェックなのです。アプリケーションも感覚的に使用可能だと言えますので簡便です。 会社に勤めていない方でも会社勤めの方でも、アルトコインをトレードすることで20万円を上回る利益が出たという場合は、確定申告をしなくてはならないのです。 仮想通貨での運用をしたいという時は、ビットコインを買い入れなくてはダメというわけですが、そんなに自由にできるお金がない人の場合は、マイニングをやってゲットするといった方法もあります。 リップルコインに関しましては、世界的にも超有名なグーグルが投資した仮想通貨であるということで注目の的となっています。これ以外で言うとビットコインとは異なり、誰が創業したのかも明白になっています。 日本の銀行などに黙ってお金を預け入れたとしても、全くと言っていいくらい増えないのはご存知の通りです。仮想通貨取引所でしたらリスクが高い面はありますが、その分お金を多くするチャンスもあるわけです。 ブロックチェーンと呼ばれているものは、ビットコイン等の仮想通貨を購入したりする際だけに用いられるといったものじゃなく、色んな技術に導入されています。 「売り買いを行なう毎に徴収されることになる手数料をなくしたい」と感じるのであれば、手数料が要らない販売所を選び出して、そちらで仮想通貨の取引をするようにしたら良いのではないでしょうか? 投資と申しましても、少額からでもチャレンジできるのが仮想通貨のおすすめポイントです。イーサリアムという銘柄なら、ビックリなことに月毎に1000円ずつ投資することも可能なわけです。 「電気料金の支払いをするだけでビットコインをゲットすることができる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の特徴はそれぞれ違うので、利用する際はそこを完全に把握する必要があります。 リップルの購入を検討しているなら、「いずれの取引所から買い入れるのがベストなのか?」、「第一段階として幾らくらいの金額からスタートすべきか?」などをきちんと考察してからにした方が良いと思います。 ビットコインで有名な仮想通貨でありますが、スマートコントラクトと名付けられているテクノロジーでスペックを増々向上させている銘柄がイーサリアムなのです。