トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「厄介なチャートはあまり見たくない」と言われる方は、GMOコインが会員に向けて公開している簡素なウェブツールが使い勝手も良くおすすめできます。必要な情報のみ目にすることができます。 仮想通貨の取引を開始するなら、日本でも有名な企業が資本投入しているところの方が安心ではありませんか?そうした観点からも、ビットフライヤーなら何の心配もなく売り買いに臨むことができるのではないでしょうか? 法人が資金の調達を目的として実施する仮想通貨のICOで発行するトークンにつきましては、価格変動があります。買いを入れるタイミングが早い時期であるほど低価格で買えるのです。 アルトコインの種類というものは、知名度は違うものの、700種類くらいはあると聞きます。ビットコインを除くものというふうに認識していれば簡単だと思います。 ビットコイン以外の仮想通貨を購入してみたいとおっしゃるなら、ビットコインに続いてよく知られている銘柄のイーサリアム又はライトコイン、モナコインなどがあります。 「投資に挑戦したい」と思っているなら、差し当たり仮想通貨の口座開設よりスタートすることが必要です。失敗しても良いくらいの金額からなら、学習を兼ねて学びつつスタートが切れるでしょう。 毎月手元に残った銀行に預け入れるようなことはしないで、仮想通貨取引所に定期積立するというやり方もあるわけです。これであれば価格変動に苛つく必要もなくなるでしょう。 これから先ビットコインを買い求める時には、状況を確認しながらちょっとずつ行ない、仮想通貨に関しまして更に知識を深めつつ入手額を増やし続けていくべきだと思います。 仮想通貨については膨大な銘柄が発売されていますが、著名で銘柄的にも心配することなく購入できるものと言いますと、ビットコインだったりリップルだと考えます。 リップルを保有しようかと検討していると言うなら、「どの取引所から買うのがベストなのか?」、「最初の一歩としてどの程度の金額から取り組み始めるべきか?」などを十分リサーチしてからにした方がうまく行くと思います。 銀行などの金融機関に安心感だけでお金を預金したとしても、全くと言っていいほど増えないのはご存知の通りです。仮想通貨取引所であればリスクはあるにはありますが、無論お金が倍加するチャンスもあると言えます。 ビットコインが持つマイナス点を解消するための「スマートコントラクト」という最新鋭の技術を活用してトレードされているのが、仮想通貨のイーサリアムなのです。 「電気料金の支払いをするだけでビットコインが付与される」コインチェックなど、仮想通貨取引所の長所は個々に違って当然ですから、利用する時にはその点を確実に把握する必要があります。 投資の1つではありますが、僅かな金額からスタートできるのが仮想通貨の利点です。イーサリアムという銘柄でしたら、驚くことに月毎に1000円ずつ投資することだってできるようになっています。 仮想通貨と申しますのは投資ですので、当たり前のことですが毎日毎日値段の上昇と下降を繰り返します。目の前の価格変動じゃなく、大きなトレンドを掴んでコインチェックを活用して頂きたいです。