トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    将来的に仮想通貨に手を出すつもりなら、国内では最も大きなビットフライヤーで口座を開くことを一押しします。資本金及び取扱額が日本で一番の取引所ということで評価が高いです。 マイニングを行なうためには、優れた機能性を持つPCとかそれ相当の知識が求められますので、新参者は素直にビットコインを買い入れした方が無難だとお伝えしておきます。 「仮想通貨はなんか信用できない」とお思いの方も稀ではありませんが、仮想通貨の一種であるICOも完全に安心などとは断言できません。トークンの発行と引き換えにお金を集め行方をくらましてしまうという詐欺もあり得ます。 リップルを購入しようかどうかと検討しているなら、「どこから購入するのが最も良いのか?」、「一体全体どれくらいからスタートするか?」などを十分検討してからにした方が良いでしょう。 いくらかでも収入を増やしたいと思うのなら、仮想通貨投資を始めるべきです。アルトコインを少額から購入して、リスクを最小限に留めてスタートしましょう。 仮想通貨というものに関して追及しているうちに、ビットコイン以外の通貨を指すアルトコインに興味を抱いてしまって、それを購入することになったという人も少なくないと言われます。 アルトコインというのは、ビットコインではない仮想通貨のことです。英語で発するとオルトが近いみたいですが、国内においてはスペルの通りにアルトコインと読む人が多いようです。 世に浸透しつつある仮想通貨に関しましては、投資という側面がありますので、収益が出たといった時は、時間が掛かろうとも正々堂々と確定申告をすることが必要になります。 仮想通貨投資をやるつもりであれば、第一段階として口座開設することが必要です。開設にはそこまで時間を要しないので、いち早く取り組めます。 「投資に挑戦してみたい」と思うなら、一先ず仮想通貨用の口座開設からやり始めることが必要です。大勢に影響が及ばないくらいの額からなら、知識を得るための投資だと思って学びながらスタートできるのではないでしょうか? 投資というのは価格の上昇と下降を繰り返しますので、うまく行くことも行かないこともあって当然です。そんな理由から、大きなトレンドを把握してコインチェックを有用に利用するのが収益獲得への定石だと言えます。 仮想通貨を使用して買ったものの代金を払うことが可能な商店が多くなってきているとのことです。現金を持つことなしに手軽にショッピングしたいなら、仮想通貨取引所をチョイスして口座開設をするといいでしょう。 仮想通貨であればビットコインが先行している感じですが、一般の方にはこれ以外の銘柄はそこまで周知されていないのが現実です。近々開始したいと考えている人は、リップルを始めとした知名度が低めの銘柄の方を推奨したいですね。 そんなに著名ではない法人が主体的な出資者である仮想通貨の取引所だと言われれば、やっぱり気掛かりになる人もいて当然です。けれどもビットフライヤーは有名な企業が出資している取引所ですから、心配しないで売買できると断言します。 現実に仮想通貨を始めるなら、真剣に勉強して知識を頭に入れることが最優先事項です。何はともあれビットコインであるとかリップルなどの特色を押さえるところから始めましょう。