トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨と申しますのは投資の一種ですから、当たり前のことですが毎日上昇したり下降したりを繰り返すというのが常なのです。目の前の価格変動じゃなく、大きなトレンドを見極めてコインチェックを利用すべきではないでしょうか? マイニングに取り組みたいという場合は、ハイレベルなスペックのPCであるとか一定レベルの知識が要されますので、ド素人は初めからビットコインをお金を払って手に入れた方が利口だと思います。 コインチェックを使って仮想通貨の売買を始めるなら、安全面を考慮してPWは極力でたらめで、あなたやその家族とは関係ない数字の並びにすべきです。 仮想通貨取引を開始したいという際は、取引所への登録を済ませないとだめだとされています。取引所と呼ばれているものはいっぱい存在していますが、国内一ということになるとビットフライヤーで間違いありません。 会社が実施するICOに個人が参加するメリットは、代わりに入手することになったトークンの値が上がることなのです。トークンが爆発的に上昇すれば、ミリオネアーになることだって可能だと言えるのです。 イーサリアムと言いますのは、数多くあるアルトコインの中でも図抜けて名の知れた仮想通貨だと断言します。時価総額はビットコインには及ばないものの、第二位なのです。 仕事でなかなか手が離せない人や通勤時間などに少しずつ売買したい人にとりましては、365日取引可能なGMOコインは、何ともありがたい取引所の筆頭だと思います。 仮想通貨投資をしたいなら、まずは口座開設を済ませなければなりません。開設をするだけなら意外と時間を要しないので、即行で取り組むことができます。 ブロックチェーン技術を駆使してやれるのは、仮想通貨取引のみではないことを知っていたでしょうか?データの人の手による修正が不可能なために、広範囲に亘るものに適用されているらしいです。 ビットコインと言いますのは仮想通貨ですが、投資としての側面に焦点があてられることが多いのも疑う余地のない事実です。勝つときも負ける時もあるということを頭にインプットしておいていただきたいです。 仮想通貨は目にはできない通貨と定義されますが、「お金」としても通用します。投資と見なして買うなら「株」とか「FX」同様に、必ず知識を習得してからスタートしていただきたいです。 仮想通貨と言われるものはビットコインオンリーではないのです。リップルを始めとしたその他の銘柄も結構な数存在しているので、それぞれのメリット・デメリットを知覚して、ご自分にちょうどいいものを選びましょう。 仮想通貨の売買には手数料が必須です。各取引所で持って行かれる手数料は違うため、口座を開設する以前にきっちり確認するようにしてください。 ブロックチェーン技術の機序を認識していなくても、仮想通貨の取引をすることはできなくはないと思いますが、きちんと周知しておいても損はないはずだと思います。 そこまで有名とは言えない企業が参入している仮想通貨取引所だとした場合、ちょっとばかり不安に思う人もいると思われます。だけれどビットフライヤーは著名な会社が出資している取引所ですので、心配することなく売買可能だと言えます。