トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨での資産運用をしたい場合は、ビットコインを買い入れないとだめなわけですが、それほどお金がない人に関しましては、マイニングによって入手するという方法を一押ししたいと考えます。 ブロックチェーンテクノロジーを活用してやれるのは、仮想通貨運用オンリーではないことを知っていらっしゃいましたか?顧客データの編集ができないことから、多様な多岐に亘るものに利用されていると聞きます。 年金手帳といった身分証明書、メルアドだったり携帯電話さえ提示できれば、仮想通貨売買専用の口座開設が完了します。必要なものを目の前に揃えて手続きしていただければと思います。 仮想通貨の取引をしたいという時は、取引所に登録するということを済ませないといけないわけです。取引所についてはたくさんありますが、日本国内で最大手ということになるとビットフライヤーという取引所になります。 ビットコインを安全・確実に売買するために考案されたシステムがブロックチェーンだというわけです。人の手による顧客データの編集を阻止できるシステムですので、間違いなく取り引きが行なえるのです。 投資として仮想通貨を買い付ける際は、暮らしのレベルがダウンしないためにも、無理をせず少ない額から開始するようにした方が賢明です。 「兎にも角にも手数料が格安のところ」と、熟考することなく決めてしまうことだけはやめましょう。仮想通貨を売買するのであれば、信頼のおける取引所であるのかということも判定材料に入れることが必要です。 マイニングにはたった一人でやり抜くソロマイニングもないことはないのですが、素人さんが独力でマイニングをするのは、仕組み上不可能に近いと断定して良いと考えます。 ブロックチェーン技術のカラクリを認識していなくても、仮想通貨の売買を行なうことは可能だと言えますが、細かく認識しておいても悪くはないと思います。 企業が実行するICOに個人として投資する利点は何かと言うと、入手したトークンの値が上がることなのです。トークンが暴騰するようなことがあれば、お金持ちになることもできるのです。 アルトコインであるとかビットコインといった仮想通貨がスムーズに取引可能なのは、ブロックチェーン技術と称されているシステムが機能しているお陰なのです。 認知度が高くなってきた仮想通貨というのは、投資という部分を持っているわけですので、収益が出たというような場合は、手間暇かかりますが正々堂々と確定申告をすることが要されます。 ビットフライヤーで仮想通貨売買をスタートさせるのであれば、なるべく度を越した買いはしないと心に決めてください。相場については上昇トレンドと下降トレンドがあるからなのです。 仮想通貨投資をするつもりなら、ブロックチェーンについても明確にしておきましょう。なぜ仮想通貨が何の問題もなく取引することが可能なのかを掴めるからです。 仮想通貨というものは多くの国でトレードがなされている投資になります。そうした中でもここのところ関心が集まっているのが、ビットコイン又はイーサリアムといった仮想通貨銘柄です。