トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    無意識あるいは故意にかかわらず、不正行為するのを防止するのがブロックチェーン技術です。仮想通貨を不安なく扱えるのは、これがあるからだと言えます。 リスクを抱えることなく、アルトコインだったりビットコインなどの仮想通貨を入手することはできません。相場が上がり下がりするために、損を被る人もいれば利益を得る人もいるわけです。 ビットコインがもっと欲しいなら、特定の知識を持ち合わせなくてもマイニングに取り組むことができるクラウドマイニングが良いと思います。経験のない人でも簡単に参加可能なはずです。 ビットコインを不正なく売買するために為す承認作業のことをマイニングと呼び、そういった作業を敢行する方々のことをマイナーと称するのです。 「副業か何かをしてほしい物を買うためのお金を増やしたいけど、仕事が忙しく副業にまで手を付けることが不可能だと思う」と言われるなら、お小遣い程度の額面からビットコインにチャレンジしてみてはどうですか? ビットコインを安全にやり取りするための仕組みがブロックチェーンになります。データの人工的編集を食い止めることができる仕組みになりますから、セーフティーに売買をすることができるわけです。 仮想通貨取引をするなら、兎にも角にも学ばなければなりません。その理由は、同じ仮想通貨であるリップルとビットコインという2つの銘柄だけを取り上げても、中身は大きく違うからです。 はっきり申し上げて、ビットコインを買う際は、状況を確認しながら少額ずつ行なっていき、仮想通貨に関して深く追求していきながら保有する金額を積み足していく方が得策です。 仮想通貨取引を開始したいという際は、取引所への登録を済ませなければいけないわけです。取引所に関しては色々あるのですが、日本最大級と申しますとビットフライヤーという取引所で間違いありません。 700種類以上あるアルトコインの中で、期待できるとして高い評価を得ているのがイーサリアムなのです。手数料が不要で入手することができる取引所もあります。 仮想通貨につきましてチェックしているうちに、ビットコインを除いた通貨を指すアルトコインに興味がそそられるようになり、アルトコインを買い入れることになったという人も少なくないとのことです。 「小さな金額で何度にも亘って取引する方が性に合う」という人がいるのに反して、「小さな勝負は好まない」という人もいます。ハイリスク・ハイリターンを認識した上で取引しようと考えているなら、GMOコインがよろしいかと思います。 仮想通貨を購入するというなら、名だたる会社が資本投入しているところの方が絶対安心できます。そういった視点からも、ビットフライヤーなら積極的に取引に臨むことが可能です。 仮想通貨運用を開始するためには、ビットコインを買い求めないとだめですが、元手がない人は、マイニングを行なってタダで取得するといったやり方がおすすめです。 仮想通貨を扱おうと思えば、相応の能力が必ずや必要とされます。とにかく仮想通貨のICOで一般公開される企画書の類くらいは認識できて当たり前だと思ってください。