トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「副業をやってほしい物を買うためのお金を多くしたいのはやまやまだけど、仕事に追われていて時間を確保することができず難しいだろうと考えている」とおっしゃる方は、小さな額面からビットコインに取り組んでみてはどうですか? 「仮想通貨はなんか信用できない」と思っている人も多いですが、仮想通貨の1つであるICOについても間違いなく大丈夫とは言い難いです。トークンの発行によりお金を集め行方をくらましてしまうという詐欺もあり得ます。 ビットフライヤーを通じて仮想通貨の取引を始める気でいるなら、できるだけ荒っぽい取り引きはしないようにしてください。相場につきましては上昇トレンドと下降トレンドがあるからなのです。 「少しずつのお金で度々取引したい性格だ」という人がいるのとは逆で、「一度で大勝負がしたい」という人もいるわけです。高いレバレッジを有効活用して取引することが希望なら、GMOコインが最適です。 今後仮想通貨に取り組むなら、ちゃんと勉強して知識を自分のものにするべきだと断言します。兎にも角にもビットコインだったりリップル等の特徴をものにするところからスタートすると良いでしょう。 仕事で時間に追われている人や手すきの時間にちょくちょく売り買いをしたい人からすれば、ノンストップで取引を行なうことができるGMOコインは、便利な取引所と言えるでしょう。 口座開設を済ませたのなら、即座に仮想通貨投資に挑むことができます。第一段階は僅かな額の投資から開始し、慣れてきたら段階的に保有額を大きくする方が良いと考えます。 仮想通貨を売り買いする時には手数料が必要です。取引所の規定で徴収される手数料は相違しているはずですから、前もって念入りに確認しましょう。 ブロックチェーン技術のメカニズムを把握していなくても、仮想通貨購入はできなくはないと思いますが、諸々理解しておいてもマイナスなどにはならないと言って良いでしょう。 「投資をやりたい」と考えているなら、差し当たり仮想通貨の口座開設より始めるのが定石です。痛手を被らない程度の額からなら、経験を兼ねて学びつつ開始できるのではありませんか? 仮想通貨については、投資を第一目的として買い入れるというのが普通なのかもしれませんが、ビットコインは基本的には「通貨」という扱いなので、品物を購入した時に会計に使用することだってできるのです。 投資と言うと、FXもしくは株の売り買いを想定する人が大半でしょう。近頃では仮想通貨に投資する人も珍しくないようです。 ブロックチェーンテクノロジーを適用させて行なえるのは、仮想通貨売買のみじゃないことを知っていたでしょうか?DBの人工的変更が不可能なために、多くのものに使われているのです。 ビットコインを信用して売買するための確認・承認作業のことをマイニングと呼び、このような作業を為す人々をマイナーと称します。 FXあるいは株の運用をしている人にとりましては常識だと思われますが、仮想通貨と申しますのは投資になりますからお給料をもらっている人の場合、20万円以上の収益を手にした時は確定申告を行なわなければなりません。