トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨に挑戦してみようと思っている人は、それに見合った能力を身に付ける必要があります。最低限仮想通貨のICOにおいて読むことができる企画書などは読み解くことができて当たり前だと思ってください。 “0円”でビットコインをもらうことができるからと、マイニングをやり始めるというのは推奨できないです。それ相当の知識や性能の良いPC、更には時間を捻出しなければならないというのがその理由です。 スマートフォンさえあれば、直ぐに投資に取り組むことができるというのが仮想通貨の長所です。少額から売買することができるようになっていますので、気軽に開始できます。 「お金を増やすためにビットコインとかアルトコインにチャレンジしたい」と考えているなら、ファーストステップとして仮想通貨取引所に口座開設をするようにしないといけません。 アルトコインの種類につきましては、世の中への浸透率の高いものから低いものまで700種類以上は存在すると聞きます。ビットコイン以外のものというふうに把握していれば良いのではないでしょうか? 仮想通貨を売買することができる取引所はかなりの数見られるわけですが、どの取引所を利用するか決定する場面で基準になるもののひとつが手数料になると思います。扱いたい通貨の手数料がお安い取引所を選択するようにしましょう。 仮想通貨に関して追及しているうちに、ビットコインとは別の銘柄を指し示すアルトコインに関心が移ってしまい、アルトコインの方を有することになったという人も多々あると伺っています。 仮想通貨に関しましてはウェブは当然のこと、実際のショップにおいても会計ができるようになってきているとのことです。仮想通貨取引所において口座を作って、キャッシュレスな日常生活を送ってください。 ビットコインがもっと欲しいのであれば、一定の知識など持っていないという場合でもマイニングに取り組むことができるクラウドマイニングを推奨したいと思います。新規の人でも無理なく参加可能なはずです。 銀行などに言われるがままにお金を預け入れたところで、全然と言っていいくらい増えないのは今や常識です。仮想通貨取引所の場合はリスクはあることはありますが、同時に大金に化けるチャンスも大いにあるわけです。 仮想通貨に関しましては、テレビなんかでも話題になるほど人気が高くなっています。初めてだという人は、勉強のつもりで小遣い程度の額面のビットコインを入手してみる方が得策です。 仮想通貨の取引に取り組みたいという場合は、ビットコインを購入しなくてはいけませんが、そんなに自由にできるお金がない人もいるわけです。そうした場合はマイニングを行なってタダで取得するといったやり方がおすすめです。 仕事に追われている人だったり空き時間にまめに売買をしたいという人からしたら、365日取引可能なGMOコインは、使い勝手の良い取引所だと思われます。 話題の仮想通貨につきましては、投資という一面を持っているわけなので、利益を手にした場合には、面倒ではありますがきっちり確定申告をすることが必要になります。 ビットコインというのは仮想通貨ですから会計にも利用できるわけですが、投資としての側面に興味が向けられているのも事実です。成功する時も失敗する時もあるということを覚悟しておく必要があるのです。