トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨の購入ができる取引所はいくつもあるわけですが、比較検討する時に参考になるものの1つが手数料なのです。売買したい通貨の手数料があまりかからないところを利用しましょう。 「お小遣い程度で繰り返し取引する方が性に合う」という人がいるのに反して、「小さな勝負は好まない」という人もいます。ハイレバレッジで取引したいと思っているのであれば、GMOコインがよろしいかと思います。 仮想通貨投資をやるに際しては、何という取引所を選んで口座開設を行なうのかが重要になってきます。あまたある取引所の内より、一人一人にマッチするところを見極めて始めると良いでしょう。 仮想通貨取引をするつもりなら、ブロックチェーンに関しても明確にしておきましょう。どうして仮想通貨が何事もなく取引することができるのかを認識できるからです。 口座開設を終えたら、即行で仮想通貨への投資を開始できます。初めは小さな額の買い入れからスタートを切り、状況を見ながら少しずつ所有金額を多くする方がうまく行くでしょう。 リップルコインという銘柄は、世界的大企業のGoogleが投資した仮想通貨として知られています。これ以外で言うとビットコインとは異なって、始めた人が誰なのかも公開されています。 現実に仮想通貨を始めるなら、積極的に勉強して知識を会得することが最優先事項です。何はともあれリップルであったりビットコインなどの特徴を把握するところからスタートを切りましょう。 投資の一種ですが、少額からスタートを切れるのが仮想通貨のウリです。イーサリアムを選べば、何と月毎に1000円ずつ投資することもできなくないのです。 ビットコインと同じ仮想通貨ですが、スマートコントラクトと言われているテクノロジーを利用して中身を一段とパワーアップさせている銘柄がイーサリアムというわけです。 700種類以上確認されているアルトコインの中で、有望だということで人気が高いのがイーサリアムという銘柄なのです。手数料不要で手に入る取引所もあるので確かめてみてください。 人気を博しているビットコインに興味を持ったら、まずはしっかり勉強することが必要です。いきなり購入するのじゃなく、先ずもって基礎的な知識を身につけることからスタートです。 ビットコインを増やしたいのであれば、それ相当の知識など持っていないという場合でもマイニングが可能なクラウドマイニングがおすすめです。新参者でも気楽に参加可能なはずです。 アルトコインの種類につきましては、知名度の高低はありますが、700種類超は見られるとされています。ビットコインじゃないものというふうに思っていると間違うことがありません。 GMOグループが管理・運営しているGMOコインは、ビギナーから仮想通貨の投資を本気で実践している人まで、誰もが利用価値の高い販売所だと思っています。 偶然であろうとなかろうと、違反行為を行うのを阻止するのがブロックチェーン技術だと聞いています。仮想通貨を何も心配せずに買い入れできるのは、このブロックチェーン技術が考案されたからだと言えます。