トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「少ない額で何度も取引したい」という人がいる反面、「大きく勝負したい」という人だっています。高いレバレッジを有効活用して取引したいと思っているなら、GMOコインが最適です。 仮想通貨取引をやるに当たっては、どの取引所にて口座開設を実施するのかが重要になってきます。様々な取引所の中から、一人一人にマッチするところをチョイスしてスタートしてください。 「仮想通貨は何だか怪しい」という意見の人も多々ありますが、仮想通貨であるICOにしても100パーセントの確率で大丈夫とは言えません。トークン発行を行なってお金を集めトンズラしてしまうという詐欺もなくはないのです。 パスポートといった身分証明書、メルアドや携帯電話の準備ができれば、仮想通貨売買用の口座開設を済ませられます。必要な物を用意して手続きしていただければと思います。 リップルコインというものは、世界的にも超有名なグーグルが投資した仮想通貨の一種だということで人気が高くなっています。これ以外で言うとビットコインとは相違し、誰が創業したのかも明らかになっています。 ビットコインと申しますのは投資になりますから、思い通りに行く時と行かない時があって当然だと考えるべきです。「もっとたくさん利益が欲しい」と、多額のお金を注ぎ込むようなことは我慢するようにしてください。 「投資を始めてみたい」との考えを持っているなら、差し当たって仮想通貨取引用の口座開設から開始することをおすすめします。そこまで大きくはない額からなら、勉強代だと思って学びつつスタートできるのではないでしょうか? 携帯が使える人なら、直ちに投資のスタートが切れるというのが仮想通貨の強味だと思います。少ない金額から買い取ることができますので、簡単にスタートすることができます。 コインチェックにて仮想通貨取引を行なうつもりなら、安全対策としてPWに関しましては可能な限り入り組んでいて、あなたやその家族とは関係ない英数字にした方が賢明です。 マイニングについては、ひとりで取り組むソロマイニングもあるのは確かですが、初心者の方がたった1人でマイニングを実施するのは、仕組み上ほぼほぼ無理と断定して間違いないでしょう。 仮想通貨取引所の動向は、常日頃のニュースでも取り沙汰されるくらい世の中の耳目を集めているのです。これから先さらに世の中の人々に支持されるようになるのは疑いようがないと言えるでしょう。 仮想通貨を売ったり買ったりするときは手数料を徴収されます。取引所の規定で必要な手数料は異なりますから、予め慎重にチェックすべきです。 700種類を楽に超していると噂されるアルトコインですが、ビギナーが購入する際は、それ相当の知名度があり、不安になることなく買える銘柄をセレクトしてください。 副業の一種としてビットコインを買うと言われるのであれば、期待とは裏腹に値が下降線をたどってもさほど影響を受けない程度からやり始めるのがベストではないでしょうか? 仮想通貨と言いますのは各国で売買が為されている投資だと言えます。とりわけこのところ脚光を浴びているのが、イーサリアムないしはビットコインといった通貨になります。