トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    アルトコインの種類に関しては、周知度の高いものから低いものまで700種類超は見られるとのことです。ビットコインとは異なるものと理解していると簡単です。 ビットコインとは違う仮想通貨を買ってみたいと言うなら、続いて名の知れた銘柄であるイーサリアムであったりライトコイン、モナコインなどが良いでしょう。 実際に投資を始めるまでには、申し込みを終えてから概ね10日はかかるはずです。コインチェックを利用したいと思っているなら、迅速に申し込む方が得策です。 仮想通貨運用をしたいという時は、ビットコインを買い求めなくてはいけないのですが、お金が足りない人もいるわけです。そうした場合はマイニングを行なって無料で手に入れるといったやり方をおすすめします。 毎月余ったお金を銀行などの金融機関に預け入れるようなことはしないで、仮想通貨取引所で定期積立するという方法もあります。これでしたら値段の乱高下に一喜一憂する必要もありません。 仮想通貨を取引しようとすると手数料が必要となります。取引所次第で引かれる手数料は違っていますので、口座開設に先立ってしっかりリサーチしなければなりません。 「売買を行なう度に支払うことになる手数料が勿体無い」と感じる人は、手数料不要の販売所を見つけて、そちらで仮想通貨を買えば、手数料問題は解決できますね。 「副業に手を出して好き勝手出来るお金を多くしたいと思っているけど、仕事に追われていて時間を作ることができず困難だ」とおっしゃるなら、僅かな金額からビットコインを始めるのも手です。 ビットコインを取り扱うという時は、どの取引所を使おうとも手数料はほとんど違わないというのが実態ですが、ビットコインとは別の仮想通貨については差がありますから、それを見極めたうえで選んだ方が賢明です。 市場を賑わしている仮想通貨につきましては、投資という顔がありますので、儲けを得ることになったという場合には、手間が掛かりますが税務署にて確定申告をすることが必要になります。 ハイレバレッジが希望なら、GMOコインが業界ナンバーワンなのでおすすめです。自身の先を見通す力に自信ありと言うなら、トライしてみてはどうでしょうか。 リスクを負わないで、アルトコインであったりビットコインなどの仮想通貨の売買はできないと考えるべきです。相場が一定ではないので、マイナスを被る人もいれば利益を得る人もいるというわけです。 口座開設を終えれば、即仮想通貨売買に取り組むことが可能です。とりあえずは低い金額の投資からスタートを切り、状況を見ながら確実に保有額を大きくする方がリスクを抑えることができます。 仮想通貨を始めたいと思っているなら、何はともあれ口座開設しなければなりません。開設すると言いましても思いの外手間は掛かりませんから、即刻取り組めます。 仮想通貨についてはウェブ通販はもちろん、現実の店舗におきましても会計ができるようになってきているとのことです。仮想通貨取引所にて口座を開設して、簡便な暮らしを楽しんでいただければと思います。