トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「今からビットコインだったりアルトコインに取り組みたい」と考えているのであれば、ファーストステップとして仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。 ビットコインを買う場合は、どこの取引所を利用したとしても手数料はあんまり違うことはないですが、それ以外の仮想通貨に関しましては差がありますから、比較した上で選定すべきです。 リスクを背負わないで、ビットコインであるとかアルトコインみたいな仮想通貨を買うことは不可能です。相場が上昇したり下落したりするので、マイナスを被る人もいれば儲けることができる人もいるのです。 法人が行なうICOに個人的に投資するメリットは何かと言うと、代わりに手に入れることになったトークンの価値が高くなることに違いありません。トークンが高騰すれば、ビリオネアになることも適うのです。 仮想通貨への投資をしたい場合は、ビットコインを購入しなくてはいけないわけですが、資金に余裕がない人に関しては、マイニングに精を出してタダで取得するといった方法がおすすめです。 ビットコインとは違った仮想通貨を購入したいと希望しているなら、その次に人気の高い銘柄であるイーサリアムやライトコイン、モナコインなどをあげることができます。 ビットフライヤーにて仮想通貨を対象とする取引を始めると言われるのなら、可能な限り荒っぽい取り引きはやめた方が利口です。相場と申しますのは上昇する時があると思えば下降する時もあるからです。 株であったりFXを行なっている方であれば至極当然のことですが、仮想通貨と申しますのは投資になりますから給与所得のある人の場合、20万円以上の利益を得たという時は確定申告をする義務があります。 altcoinは、ビットコインを除外した仮想通貨の総称なのです。英語本来の発音からするとオルトが正解だと聞かされましたが、日本におきましてはスペルに従ってアルトコインと呼ぶ方が過半数を占めるようです。 ブロックチェーン技術の仕組みについて何も知らなくても、仮想通貨の売買を行なうことはできると思いますが、細部に亘り学習しておいてもマイナスになることはないと思います。 投資を行なう気持ちで仮想通貨を手に入れるという時は、暮らしに影響が及ばないようにするためにも、無謀なことはしないで低額からスタートするようにした方が有益です。 仮想通貨を購入することができる取引所はたくさんあるのですが、手数料がリーズナブルでサーバーの性能に秀でているという点で選択するなら、GMOコインで間違いないでしょう。 仮想通貨についてはICOという名の資金を集める手法があって、トークンと呼ばれている仮想通貨が発行されます。トークンを発行することによる資金調達の手法は、株式を発行するケースと同一だと言えます。 仮想通貨はインターネットは無論の事、実際の商店においても支払いが可能になってきています。良さそうな仮想通貨取引所にて口座を開いて、キャッシュレスな日常生活を送ってください。 「副業で小遣いを多くしたいと考えているけど、やらなくてはならないことが多くて時間的な余裕がなくて無理だと感じる」といった場合は、小さな額面からビットコインにチャレンジするのも良いと思います。