トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「仮想通貨はどう考えても信用できない」と言われる方も多々ありますが、仮想通貨の一種であるICOも丸っきり安心なんてことはないです。トークン発行で投資金をゲットし逃げ去るという詐欺もあり得る話です。 リップルコインにつきましては、皆が知るGoogleが投資した仮想通貨の1つだということで知られています。それとビットコインとは違って、始めた人が誰なのかも知られています。 「売買の時に持って行かれる手数料が嫌だ」と感じるのであれば、手数料が要らない販売所を見つけ出して、そこで仮想通貨の購入をすればいいだけです。 投資と言いますのは値上がりと値下がりを繰り返しますので、思い通りに行く時もあればその反対の時もあると思うべきなのです。ですので、大きな流れを把握しながらコインチェックを効果的に利用するのが収益獲得への定石です。 ブロックチェーンに関しましては、ビットコインを始めとした仮想通貨を購入したりする時のみに用いられるというふうなものではなく、様々な技術に利用されているわけです。 リスクを背負わずに、アルトコインであったりビットコインみたいな仮想通貨を手にすることは不可能でしょう。相場変動があるから、損を被る人もいれば儲かる人もいるわけです。 仮想通貨というのは形のない通貨と定義されますが、「お金」には変わりません。投資の気持ちでゲットするなら「株」であったり「FX」と変わらず、きちんと周辺知識を身につけてから始めるようにしましょう。 仮想通貨取引をする場合、どこの取引所におきまして口座開設を実施するのかが大切だと断言します。いろんな取引所の内から、自分に合うところをセレクトして始めるようにしましょう。 リップルを所有しようかと思案中なら、「どの取引所から購入するのが良いのか?」、「当初幾らくらいの金額からやり始めるべきか?」などを事前にリサーチしてからにした方が絶対うまく行きます。 「何かをしてほしい物を買うためのお金を多くしたいのはやまやまだけど、なかなか時間が取れず困難だ」という場合には、少しずつビットコインを始めるのも手です。 仮想通貨につきまして探求しているうちに、ビットコインとは違う通貨を意味するアルトコインに興味がそそられるようになり、そちらの通貨を持つことになったという人も多々あると聞いております。 携帯所有者なら、今からでも投資に足を踏み入れられるというのが仮想通貨のおすすめどころです。僅かな額から入手することが可能ですので、気楽な気持ちで開始可能です。 投資には違いありませんが、少額からでもチャレンジできるのが仮想通貨の魅力だと思います。イーサリアムだったら、ビックリなことに月々1000円ずつ投資することもできなくないのです。 FXあるいは株の運用をしている人からしたら常識だと思われますが、仮想通貨というのは投資になりますのでサラリーマンの場合、20万円以上の収益を手に入れた時は確定申告が不可欠です。 ビットコインであるとかアルトコインといった仮想通貨がセーフティーに売ったり買ったりを継続できるのは、ブロックチェーン技術と言われている仕組みが役立っているからだと言えるのです。