トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    投資と言いますのは値の上がり下がりがありますので、うまく行くことも行かないこともあって当然です。ですので、大きな流れを見定めながらコインチェックを適宜活用するのが勝利ゲットへの近道だと断言します。 スマホを使用している方であれば、今からでも投資を始めることができるというのが仮想通貨のメリットだと言えます。そんなに大きくない額からトレードすることができるようになっていますので、気楽な気持ちで始めることが可能です。 リップルコインに関しては、あのGoogleが投資した仮想通貨の一種だということで高い評価を得ています。これ以外の特徴としてはビットコインとは異なり、誰が始めたのかも明白になっています。 ビットコインを買うという時は、どの取引所を使おうとも手数料自体はそれほどまで違いませんが、その他の仮想通貨の場合は開きが見られますので、それを見極めたうえで選択すべきです。 ブロックチェーン技術の機序について何も知らなくても、仮想通貨の取引をすることは可能でしょうけれど、細部に亘り理解しておいても悪くはないと思います。 コインチェックを使って仮想通貨の売買を始めるのであれば、危険回避のためにもパスワードに関しましてはできるだけ意味不明で、あなた自身とも関係のない文字や数字の配列にした方が賢明です。 若干でも所得を増やしたい方は、仮想通貨投資に取り組むことを推奨します。アルトコインを少ない金額から買い入れて、リスクを最小限にしながらスタートしましょう。 好きな時に仮想通貨を買い求めたいとおっしゃる方は、GMOコインに登録申し込みをするとその望みも適います。年中無休で買い求めることができるので、あなたの空いた時間に取り引きが可能です。 毎月手元に残った金融機関に預けるようなことはせずに、仮想通貨取引所に定期積立するというような手も一押しできます。これだったら価格が上下しても熱くなることもなくなります。 ビットコインを間違いなく売買するために考案されたテクノロジーがブロックチェーンだというわけです。情報の捏造を阻止できる技術ですから、間違いなく取引が可能なのです。 仮想通貨について調査しているうちに、ビットコインとは異なる通貨を指すアルトコインに興味を抱いてしまって、それを買い入れることになったという人も非常に多いと聞きます。 仮想通貨を始めようと思っているなら、何はともあれ口座開設を行なわなければなりません。開設するに際しては大して手間はかからないので、即行で始められます。 巷で話題のビットコインに関心があるなら、何はともあれ本気で知識習得に力を入れましょう。適当にお金をつぎ込むようなことはせず、何よりもベースとなる知識が必要です。 ブロックチェーン技術でできるのは、仮想通貨の売買のみではありません。顧客データの改ざんが不可能なことから、たくさんのものに利用されていると聞きます。 イーサリアムと申しますのは、数多くあるアルトコインの中でも図抜けて支持率の高い仮想通貨だと言えます。時価総額はビットコインには及ばないものの、第二位とのことです。