トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨と申しますのは多くの国で売り買いされている投資のひとつだと言えるのです。そんな中でも近年注目を集めているのが、ビットコインであったりイーサリアムといった通貨になります。 口座開設をするなら、事前に仮想通貨と取引所の要点についてちゃんと勉強するべきです。取引所によって手に入る銘柄や取扱手数料などが違うのが常です。 仮想通貨に取り組むなら、とにかく口座開設を行なわなければなりません。開設そのものは想像しているほど手間も時間も掛かりませんので、即刻始められます。 仮想通貨は実際には存在しない通貨なのですが、「お金」としても当然使えるのです。投資をする感覚で手に入れるなら「FX」もしくは「株」をする時同様、真面目に周辺知識をものにしてからスタートするようにしましょう。 ビットコインとは異なる仮想通貨を取り扱いたいと言われるなら、次いで人気の高いイーサリアムもしくはライトコイン、モナコインなどを推奨したいと考えます。 GMOグループにより運営されているGMOコインは、始めたばかりの人から仮想通貨取引を意欲的にやっている人まで、どなたも重宝する販売所だと言っていいでしょう。 仮想通貨取引をやるに当たっては、何という取引所にて口座開設を実施するのかが大切なポイントになります。多くの取引所の中より、各々の考えに合うところを選び出して始めるようにしましょう。 仮想通貨に関しましては、ニュースでも特集が組まれるほど世間の注目を集めているのです。これから始めてみたいという方は、取り敢えず小さな金額のビットコインを買い求めてみるとよろしいと思います。 ビットコインを扱う場合は、どの取引所を利用したとしても手数料自体はそこまで異なるということはないですが、別個の仮想通貨の場合は違いがありますから、比べた上で決定すべきでしょう。 仮想通貨としてはビットコインに注目が集まっていますが、それほど関心がない方には他の銘柄は今一知られていません。近々開始したいと考えている人は、リップルを始めとしたほとんど認知されていない銘柄の方に目を向けるべきです。 会社に行っていない方でも会社で働いている方でも、アルトコインのトレードによって20万円を超える利益を手にすることができたというような時には、確定申告をすることが必要です。 仮想通貨にはICOと称される資金調達方法があり、トークンという名前の仮想通貨が発行されることになるのです。トークン発行による資金調達の方法は、株式発行とそっくりです。 ビットコインを心配なく売買するためにグローバルに行なわれる確認・承諾作業などをマイニングと名付け、これらの作業に取り組む人々のことをマイナーと言うのです。 ビットコインだったりリップルのような仮想通貨を投資の一種として買い入れるのなら、熱中し過ぎないのが定石です。熱くなりすぎると、想定外の事態に巻き込まれてしまいますから要注意です。 仮想通貨取引所に関しては、常日頃のニュースにも出てくるほど世間の関心を集めているのです。この先さらに世の中の人々に認められるようになるのは明々白々ではないでしょうか?