トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットコインを増やすためにおすすめしたいのがマイニングになります。コンピューターの処理能力を供することによって、その報酬としてビットコインが付与されます。 仮想通貨につきましてはICOと呼ばれる資金調達手法が存在し、トークンという仮想通貨を代わりに発行することになります。トークンの発行を行なうことによる資金調達の方法は、株式を発行する場合とそっくりです。 仮想通貨の取引ができる取引所は数多く存在しますが、1つに絞り込む局面で目安になる項目の1つが手数料になると考えます。購入しようと思っている通貨の手数料が格安のところを選択していただきたいです。 仮想通貨については誰であっても挑戦できますが、投資なので「お金を増やしてみたい」とか「勝って生活を一変させたい」みたく考えているとしたら、それに見合う知識であるとか相場を見極める目が必要です。 副業という考えでビットコインを保有すると言われるのであれば、予想外に値が下降線をたどったとしても大したことがない程度から足を踏み入れる方が賢明です。 故意に不正するのを阻止するのがブロックチェーン技術だそうです。仮想通貨を問題なく売り買いできるのは、この技術に防御されているお陰だと言えます。 「仮想通貨はやはりリスクが多い」と感じている人も稀ではありませんが、仮想通貨の一種であるICOにしたって完璧に安心とは言いづらいです。トークン発行を行なって資金を入手し逃げ去ってしまうという詐欺も考えられます。 仮想通貨を買うことが可能な取引所というのはさまざま存在していますが、手数料がリーズナブルでサーバーが落ちにくいという点で1つに絞り込むなら、GMOコインになると思います。 仮想通貨を始めたいという場合は、取引所に登録するということを済ませないといけないのです。取引所と呼ばれるものは幾つもあるわけですが、日本最大手というのはビットフライヤーになると思います。 ビットコインを確実にやり取りするために考案されたシステムがブロックチェーンなのです。顧客データの変更を防御できるシステムですので、セーフティーに売買をすることができるわけです。 ビットコインが持つ欠点をカバーするための「スマートコントラクト」と命名された先進的な技術を利用して売り買いされているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムなので知っておいて下さい。 ビットコインというのは仮想通貨ではありますが、投資としての側面がクローズアップされることが多いのも疑いようのない真実なのです。勝つときと負ける時があるということを認識しておきましょう。 仮想通貨については数え切れないほどの銘柄があるのですが、誰も知っていてとにかく信用して投資可能なものと言えば、リップルであるとかビットコインだと思います。 GMOグループの傘下であるGMOコインは、超ビギナーから仮想通貨投資を躍起になって行っている人まで、誰であってもいろいろ利用できる販売所だと言っていいでしょう。 日本の銀行などにただ単にお金を預けていても、全く増えないのはご存知の通りです。仮想通貨取引所の場合はリスクの存在は否定できませんが、その分お金が倍増するチャンスも大いにあると言えます。