トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    アルトコインであったりビットコインといった仮想通貨が何事もなく売買することができるのは、ブロックチェーンテクノロジーという名のシステムが存在しているお陰だと言えます。 仮想通貨を始めるつもりなら、まずは口座開設を行なうことが必要になります。開設だけならそこまで手がかかるようなことはないので、すぐさま開始できます。 テレビCMなども度々目にしますので、知名度も上がっているコインチェックなら、小さな額から楽々仮想通貨の取り組みを始めることができると言えます。 投資と聞けば、株やFXなどのことを思い描かれる方が大勢を占めるはずです。最近では仮想通貨に投資する人も珍しくないようです。 仮想通貨を扱うなら、ブロックチェーンとは何ぞやということも知覚しておくべきだと思います。なぜゆえ仮想通貨がトラブルなく売買可能なのかをマスターできるからです。 無意識であろうと意識的であろうと、ルール違反をすることを抑止するのがブロックチェーン技術だそうです。仮想通貨を何も心配せずに売り買いできるのは、この技術に助けられているからに違いないのです。 口座開設をするつもりなら、予め仮想通貨とその取引所について真面目に勉強するべきです。各々の取引所で売買可能な通貨の種類や取扱手数料などが違っています。 「収入をあげるためにアルトコインあるいはビットコインを始めてみよう」と考えているなら、一先ず仮想通貨取引所に口座を開設することが要されます。 人気を集めているビットコインに関心があるなら、初めにしっかり知識習得に時間を割きましょう。突発的に購入するなんてことはせず、何を置いてもベースとなる知識が必要です。 仮想通貨の売買をするつもりなら、大企業が資金供給している取引所が安心でしょう。そのような視点からも、ビットフライヤーなら何の心配もなく売り買いを行なうことができるのではないでしょうか? アルトコインの種類というのは、世間への浸透度の高低こそあるものの700種類以上あると聞いております。ビットコインとは違うものというふうに認識していれば良いでしょう。 仮想通貨は世界でトレードがなされている投資の一種だと言えます。そうした仮想通貨の中でもここのところ注目を集めているのが、ビットコイン又はイーサリアムという仮想通貨です。 リップルを買うことを検討しているなら、「いずれの取引所から買い求めるのが一番得策なのか?」、「初めはどれくらいの単位からスタートするか?」などを事前に下調べしてからにしましょう。 仮想通貨と言うとビットコインという名が浸透していますが、そんなに関心のない人にはビットコイン以外の銘柄はあんまり周知されていません。今後始めたいと考えているなら、リップルなどのようにそれほど周知されていない銘柄の方をおすすめします。 ビットコインを除いた仮想通貨の売り買いをしたいと言うなら、ビットコインの次に名の知れた銘柄であるイーサリアムであったりモナコイン、ライトコインなどが存在します。