トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    GMOグループが運営しているGMOコインは、始めたばかりの人から仮想通貨の売りと買いを躍起になって敢行している人まで、誰でも役に立つ販売所です。 仮想通貨というものは投資になるので、言うまでもなく日によって値段の上がり下がりを繰り返すことになるのです。些細な動きではなく、大きな流れを把握してコインチェックを利用しましょう。 仮想通貨を購入した場合の一番大きなリスクは、値がダウンすることだと考えていいでしょう。個人でも法人でも、資金収集目的で敢行する仮想通貨のICOというのは、元本は保証されてはいないことを頭に入れておいてください。 仮想通貨の取引をしたいという時は、取引所への登録を完了しないとだめだというわけです。取引所につきましてはいっぱいあるのですが、国内で最大手と言ったらビットフライヤーという取引所です。 ビットコインというのは投資なわけで、予想通りに行く時と行かない時があって当然です。「とにかくお金が欲しい」と、大枚を注ぎ込むようなことは自重するということが重要です。 コインチェックにて仮想通貨取引をやるつもりなら、安心できるようにPWに関しましては絶対に入り組んでいて、あなたとは関係ない記号や数字の並びにしましょう。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨と取引所に関することを真面目に勉強してほしいと思います。各取引所で入手可能な通貨の種類とか手数料などに違いがあります。 仮想通貨を売買する時は手数料を徴収されるのが一般的です。それぞれの取引所で必要な手数料は相違しているはずですから、口座を開設する以前に慎重に確認しましょう。 ビットフライヤーへの登録申請自体は簡易かつタダでできるのです。インターネットを介して申込をすることが可能で、煩雑な手続きは丸っきり必要ないです。 リップルを購入すべきかどうかと思案中なら、「どちらの取引所から買うのが最も有益なのか?」、「初めはいかほどからスタートすべきか?」などをきちんと考察してからにした方が良いでしょう。 ビットコインを確実に売り買いするための技術がブロックチェーンです。情報の捏造を防止できる技術ですので、不正なく取引が可能なのです。 ブロックチェーンにつきましては、ビットコイン等の仮想通貨を買い求めたりする時だけに利用されているのではなく、数々のテクノロジーに活用されています。 「電気料金を支払うのみでビットコインがもらえる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所のセールスポイントは各々違って当然ですから、利用するという場合はそこのところを明確に把握した方が良いでしょう。 「仮想通貨は何だか怪しい」という意見の人も数多いですが、仮想通貨であるICOにしても絶対に大丈夫などとは口が裂けても言えません。トークンを発行することでお金を集め逃げ去ってしまうという詐欺もない話ではありません。 パスポートを始めとした身分証明書、携帯電話やメールアドレスが用意できれば、仮想通貨売買専用の口座開設を済ますことができます。必要な物の準備をして手続きしてもらえればと思います。