トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨売買をやるつもりなら、最初に口座開設が不可欠です。開設をするだけなら意外と手を煩わせるようなこともないので、すぐさまスタートすることができます。 「これからビットコイン又はアルトコインに取り組もう」と思っているなら、初めの一歩として仮想通貨取引所に口座を開設することが必要になります。 700種類超は存在するとされるアルトコインではありますが、ド素人が購入する場合は、それなりに知名度があり、信頼して購入することができる銘柄を選ばなければなりません。 ビットコインを確実に売り買いするために採用されている技術がブロックチェーンになります。顧客データの変更を食い止めることができるシステムなので、完璧に売買をすることができるわけです。 中小法人が出資している仮想通貨の取引所である場合、いくぶん心配になる方もいて当然です。だけどもビットフライヤーは超優良企業が出資している取引所になりますから、心配なく取り引き可能です。 アルトコインの種類と申しますのは、認知度は異なりますが、700種類程度は見受けられるのだそうです。ビットコインを除外したものと理解していると簡単ではないでしょうか? 仮想通貨と呼ばれているものを調べていくうちに、ビットコインとは異なる仮想通貨を意味するアルトコインに関心を持ち、そちらの方を購入することになったという人も多いと聞いています。 ブロックチェーン技術のシステムについて何ら知識がないとしても、仮想通貨を購入することはできるでしょうが、完璧に知っておいても損することはないはずだと思います。 リアルに仮想通貨に取り組もうと思うなら、主体的に勉強して知識を得ることが必須だと言えます。ファーストステップとしてビットコインであったりリップルの特徴をものにするところから始めてみましょう。 仮想通貨を買うことについての一番のリスクは、仮想通貨の価格がダウンしてしまうことだろうと思います。個人だろうと法人だろうと、資金収集目的で行う仮想通貨のICOに関しては、元本は保証されることがないことを覚えておきましょう。 仮想通貨取引をするに際し求められる口座開設は、さほど時間が必要ありません。簡単なところであれば、最短20分くらいで開設に不可欠な色々な手続きを終了することができます。 GMOグループが運営しているGMOコインは、ずぶの素人から仮想通貨取引をアグレッシブに実践している人まで、どなたでもいろいろ活用できる販売所だと思います。 手間なく仮想通貨を購入したいという方は、GMOコインに登録申し込みをすることを推奨します。一日の中の何時だったとしても購入することが可能なので、貴方の時間が取れる時に売買可能です。 テレビコマーシャルもたまに放送されているので、周知度が上昇しているコインチェックなら、小遣い程度から信頼して仮想通貨の取引を開始することができます。 投資商品として仮想通貨を入手するような時は、日常生活に影響を及ぼさないためにも、無茶なことはせず負けても良い額からチャレンジするようにした方が得策です。