トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    広告なども時折見ることがあるので、認知度が高いコインチェックであれば、少ない額から心配なく仮想通貨に対する投資を開始することが可能なのです。 毎月の余剰金を銀行などの金融機関に預けるということはやめて、仮想通貨取引所において自動積立するというやり方もあるわけです。これであったら価格の変動に一喜一憂することもなくなるはずです。 FXあるいは株の運用をしている方なら常識の範囲でしょうが、仮想通貨は投資になるのでサラリーマンの場合、20万円以上の収益を手にしたという時は確定申告をする義務があります。 ビットコインを除く仮想通貨を購入してみたいとお考えなら、次に知名度のあるイーサリアムもしくはライトコイン、モナコインなどを推奨します。 仮想通貨を取引する時には手数料が必要となります。取引所の規定により掛かる手数料は違いますので、口座開設前にきちんとリサーチしましょう。 スマホ一台持っていれば、今日からでも投資に着手できるというのが仮想通貨の一押しポイントです。少々の金額から買い入れることが可能ですので、手軽にスタートできます。 リップルコインという銘柄は、知らない者がいないとも言えるGoogleが投資した仮想通貨だとして有名です。それ以外ではビットコインとは異なって、誰が始めたのかも明らかになっています。 投資と聞くと、株又はFXへの資金投入を想像する方が大半でしょう。今では仮想通貨のトレードをする人も稀ではないのです。 GMOグループの傘下であるGMOコインは、経験の浅い人から仮想通貨の取引を必至になって実行している人まで、誰でも重宝する販売所だと考えます。 仮想通貨に関しては、様々なメディアでも取り沙汰されるほど人気が高くなっています。初めての場合は、先ずは無理のない範囲でビットコインを購入してみると良いでしょう。 話題のビットコインを始めようかと思っているなら、第一にきっちり知識習得に時間を割きましょう。いきなり購入するのじゃなく、最優先に儲けるための知識習得が必要でしょう。 仮想通貨投資をするのであれば、何を置いても口座開設することが必要です。開設だけなら思っているほど手を煩わせるようなこともないので、いち早く開始できます。 ブロックチェーンテクノロジーを適応させて行なえるのは、仮想通貨の取引だけじゃないことを知っておいてください。データの編集が不可能だという特性から、たくさんのものに使われているのです。 ビットコインを扱う場合は、いずれの取引所を利用しても手数料そのものはそれほど違いませんが、ビットコインとは別の仮想通貨については開きが見られますので、それを把握してから選定すべきです。 会社が資金調達を目的として敢行する仮想通貨のICOで発行するトークンにつきましては、価格変動が毎日あります。購入のタイミングが早ければ、格安に購入することができます。