トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    GMOグループの傘下にあるGMOコインは、経験の浅い人から仮想通貨取引を意欲的に実践している人まで、誰でも使用しやすい販売所であると断言します。 仮想通貨というものは全世界でトレードがなされている投資になります。そんな中でも昨今支持されているのが、ビットコイン又はイーサリアムという銘柄になります。 「兎にも角にも手数料が格安のところ」と、深く考えずに決断を下すことだけはやめてください。仮想通貨を購入する際には、信頼のおける取引所であるのかということも選択の目安に入れるべきです。 免許証というような身分証明書、携帯電話やメールアドレスさえ用意すれば、仮想通貨を取引するための口座開設を終えられます。それらを取り揃えて手続きをして下さい。 ビットコインを取り扱う場合は、どちらの取引所を使っても手数料自体はさして変わるということはないですが、ビットコイン以外の仮想通貨に関しましては差異が見られますので、比較した上で選択した方が得策です。 仮想通貨というものをチェックしているうちに、ビットコインを除く銘柄を指し示すアルトコインに興味を持つようになってしまい、そちらの通貨を取り扱うことになったという人も非常に多いそうです。 ビットコインの弱点を消し去るための「スマートコントラクト」と呼ばれるこれまでにないテクノロジーを使って取引されているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムになります。 簡単・便利に仮想通貨を入手したい人は、GMOコインに登録申請する方が賢明です。365日休みなく購入可能なので、自分の都合の良い時に売買することが可能です。 仮想通貨を始めるなら、事前に学びましょう。そのわけと言うのは、同じ仮想通貨であるリップルとビットコインだけを取り上げても、内容は思っている以上に相違があるからです。 仮想通貨売買をやるつもりなら、何はともあれ口座開設を済ませなければなりません。開設するに当たってはそこまで手間暇はかからないので、直ちにスタートすることができます。 「厄介なチャートを見極めるのは困難だ」といった場合は、GMOコインのシンプルなツールが利用しやすいでしょう。調べたい情報だけ目にすることができます。 700種類超は存在すると公表されているアルトコインではありますが、初心者の人が買うのであれば、ある程度知名度があり、心配無用で買うことができる銘柄をセレクトしてください。 仮想通貨で商品の代金の支払いが可能なショップが増えてきていると聞きます。キャッシュを持ち歩くことなく便利にお買い物がしたいのなら、仮想通貨取引所を1つ決めて口座開設が必須です。 「現実にビットコインだったりアルトコインを始めてみよう」と思っているとしたら、まずは仮想通貨取引所に口座を開かないといけません。 仮想通貨は実物のない通貨と言われますが、「お金」であることは間違いありません。投資を行なう気持ちで買うなら「FX」もしくは「株」をする時同様、手堅く知識を得てから取り組むようにしましょう。