トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットコインを支払い無しで手に入れたいなら、おすすめなのがマイニングなのです。コンピューターのシステムを貸し出すことで、それの見返りとしてビットコインがもらえるわけです。 リップルコインについては、あのGoogleが投資した仮想通貨であるとして高い評価を得ています。その他ビットコインとは違って、誰が創始者として動いたのかも明らかになっています。 会社が資金調達を適えるために実施する仮想通貨のICOで発行するトークンに関しましては、価格が日々変動します。お金を入れるタイミングが早い方が、安価に買えます。 仮想通貨を扱うつもりなら、ブロックチェーンにつきましても認識しておいてもらいたいですね。どんなわけがあって仮想通貨が何事もなく取引できるのかを掴めるからです。 投資と申しますのは価格の上昇と下降を繰り返しますので、成功する時も失敗する時もあって当然です。そんな訳で、大きな流れを見定めながらコインチェックを有効利用するのが投資成功への定石だと言えます。 ビットコインを扱う場合は、いずれの取引所を使用しようとも手数料自体はあんまり異なるということはないですが、ビットコイン以外の仮想通貨に関しましては差があるのが通例ですから、それを見極めてから選択すべきです。 仮想通貨は現物のない通貨と定義されますが、「お金」には変わりません。投資として購入するなら「FX」ないしは「株」みたいに、必ず勉強に時間を割いてからスタートしていただきたいです。 「電気料金の支払いでビットコインを供与してもらえる」コインチェックなど、仮想通貨取引所のセールスポイントは個別に相違していますので、利用する時にはそこのところを堅実に押さえるようにしましょう。 仮想通貨に関してはオンラインでの買い物ばかりか、実際のお店においても会計ができるようになりつつあるようです。仮想通貨取引所で口座を作って、キャッシュレスなライフスタイルを楽しみましょう。 仮想通貨取引をするなら、事前に学びましょう。その理由と言いますのは、全く同一の仮想通貨であるリップルとビットコインの2つだけを取り上げてみても、細かい部分は大きく違うからです。 「副収入を得るためにビットコインとかアルトコインを始めたい」と思っているとしたら、まずは仮想通貨取引所に口座を開かないといけません。 700種類以上存在するアルトコインの中で、有望であるということで高い評価をされているのがイーサリアムなのです。手数料なしで買い求めることができる取引所もあります。 口座開設が済みましたら、すぐに仮想通貨の売り買いに挑めます。最初の頃は安い金額の買いから始め、状況を確認しながら確実に所有金額を多くすることが肝要だと思います。 「副業を頑張って小遣いを多くしたいと思っているけど、なかなか時間が取れず不可能だと思う」と言うのであれば、低額からビットコインに取り組むことをおすすめします。 「売買する際にマイナスされる手数料に納得がいかない」と考えているなら、手数料そのものがない販売所をピックアップして、そこで仮想通貨を購入したらよろしいかと思います。