トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    時間に関係なく仮想通貨を購入したい人は、GMOコインに登録の申請をすると良いでしょう。365日24時間購入することができるので、貴方の時間が取れる時に取り引きが可能です。 話題の仮想通貨は、投資という裏の顔を持っていますので、儲けを得たといった時は、面倒ではありますがちゃんと確定申告をすることが必須となります。 この先仮想通貨の取引を始めるつもりなら、日本最大のビットフライヤーで口座を開設する方が賢明だと思います。資本金と取扱金額が日本トップの取引所なのです。 イーサリアムは、様々なアルトコインの中でも突出してよく知られている仮想通貨になります。時価総額はビットコインには負けますが、第二位とのことです。 「電気料金の支払いを済ませるだけでビットコインがもらえる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の利点は個々に違って当然ですから、利用する以前にそこをきちんと押さえるべきです。 「低額で複数回取引する方が良い」という人がいるのとは逆に、「大きく勝負したい」という人もいるのです。ハイレバレッジを活かす形で取引することが希望なら、GMOコインがもってこいです。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨とその取引所に関して徹底的に勉強しましょう。取引所ごとに購入することができる銘柄とか取扱手数料などが違います。 仮想通貨での運用を開始するためには、ビットコインを買い求めなくてはいけないのですが、元手がない人だっているわけです。そんな人はマイニングを行なってタダで取得するといった方法がおすすめです。 今から仮想通貨に取り組むなら、しっかり勉強して知識を吸収することが最低限必要です。とにかくビットコインやリップルなどの特徴を把握することから開始しましょう。 ビットコインだったりアルトコインなどの仮想通貨が問題なく買ったり売ったりできるのは、ブロックチェーン技術と呼ばれるシステムが機能を果たしているからだと断言できます。 「仮想通貨はやっぱり危険だ」と思っている人も多いですが、仮想通貨のICOに関しましても間違いなく大丈夫とは言い難いです。トークン発行で資金を手に入れ逃げてしまうという詐欺も考えられるのです。 仮想通貨というのは現物のない通貨ではあるのですが、「お金」であることは間違いありません。投資をするつもりで買い入れるなら「FX」あるいは「株」と変わることなく、必ず周辺知識を身につけてから始めましょう。 リップルコインという銘柄は、あのGoogleが投資した仮想通貨の一つとして高い評価を得ています。これ以外で言うとビットコインとは違って、誰が始めたのかも公表されています。 仮想通貨と言いますとビットコインが馴染み深いと思いますが、関心などない方にはこの他の銘柄はそれほど知られていないのが現実なのです。近々開始したいと考えている人は、リップルの他あまり知られていない銘柄の方が正解だと考えます。 CMなども時々見ることがありますから、周知度がアップしているコインチェックなら、小さな額から楽な気分で仮想通貨投資をスタートすることが可能なのです。