トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットフライヤーに登録すること自体は簡易かつタダでできます。ネットで申込をすることが可能で、厄介な手続きはなんら必要ないと断言できます。 ビットコインと申しますのは投資なわけで、成功する時とそうでない時があるというわけです。「これ以上ないくらいお金が欲しい」と考えて、手持ち資金全てを入れるのはどうあっても控えるようにしてください。 ビットコイン以外の仮想通貨の売買をしたいと考えているなら、2番目に有名なイーサリアムであるとかモナコイン、ライトコインなどが存在します。 仮想通貨を始めようと思っているなら、何を置いても口座開設を行なわなければなりません。開設そのものは思っているほど時間は要しませんので、迅速にスタートできます。 口座開設を行なう前に、仮想通貨と取引所に関することをとことん学んだ方が賢明です。取引所ごとに手に入れることができる銘柄や売買手数料などが違っているので要注意です。 これからビットコインを売買する時は、状況判断しながらちょっとずつ行なっていき、仮想通貨につきまして理解を深めながら保有額を増加していくことをおすすめします。 アルトコインの種類そのものは、世間への浸透度こそ違っていますが、700種類以上あると聞きます。ビットコインを除くものというふうに理解していれば良いでしょう。 仮想通貨の売買がしたいなら、名だたる会社が参入しているところの方が安心ではありませんか?そういう意味でも、ビットフライヤーなら精力的に売買を行なうことが可能だと思います。 仮想通貨投資をやろうとしているなら、その前に学ばなければなりません。そのように言うわけは、おんなじ仮想通貨であるビットコインとリップルの2種類だけを比べても、システムは相当異なっているからなのです。 ビットコインで有名な仮想通貨ですが、スマートコントラクトと呼ばれている技術を用いて中身を格段にパワーアップさせているのがイーサリアムなのです。 手間なく仮想通貨を買い入れたい人は、GMOコインにメンバー登録することが必要です。365日24時間買い求めることができるので、自分のタイミングで売買することが可能です。 投資の気持ちで仮想通貨を購入するような場合は、日々の暮らしに影響が及ばないようにするためにも、無理することなく小さな額からやり始めるようにした方が有益です。 ビットコインを購入する場合は、どちらの取引所を使用しようとも手数料自体はさして異なりませんが、ビットコインを除く仮想通貨に関しては違いがありますから、比較・検討した上で選択すべきです。 これから先仮想通貨の取引をするなら、日本で一番大きいビットフライヤーで口座を作る方が良いと思います。取扱金額がNo.1の取引所として有名です。 携帯を使っている人なら、即刻投資にチャレンジできるというのが仮想通貨のおすすめどころです。少ロットから購入することが可能になっているので、無理せず開始することができます。