トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットフライヤーに登録申請して仮想通貨を対象とする取引を始めるとおっしゃるなら、それほど無茶な買い方は控えましょう。相場と申しますのは上昇する時もあれば下落する時もあるからなのです。 ビットコインを支払いをしないでゲットしたいなら、おすすめなのがマイニングというものです。コンピューターを貸し付けることにより、それの見返りとしてビットコインが与えられるのです。 マイニングをやるとしたら、優れた性能のPCであるとか専門的な知識が求められますから、新規の人は素直にビットコインを買い入れた方が無難だとお伝えしておきます。 仮想通貨を買うことができる取引所と申しますのはいっぱい見受けられますが、手数料が低料金でサーバーの性能が高いという点でセレクトするなら、GMOコインは良いと思います。 初めてビットコインを購入する場合は、状況を見ながら僅かずつ行ない、仮想通貨について更に知識を深めつつ所有額を増やしていく方が利口というものです。 仮想通貨に取り組もうと思っているなら、それ相当の能力が必要です。どんなに悪くても仮想通貨のICOで公にされる企画書レベルは判読できて当たり前だと思ってください。 パスポートといった身分証明書、メールアドレスであったり携帯を用意することができれば、仮想通貨専用の口座開設を終えることが可能です。必要な物を準備して手続きを進めてください。 仮想通貨への投資は好きな時に手を出すことが可能ですが、投資なので「儲けを出したい」とか「勝つということを体験したい」等と望むのであれば、それなりの知識や相場を見極める目が必要不可欠です。 リップルコインと申しますのは、皆が知るGoogleが投資した仮想通貨であるとして高い評価を得ています。それ以外ではビットコインとは相違し、始めた人が誰なのかも明確になっています。 小さな会社が中心となって運営されている仮想通貨の取引所だと言われれば、ちょっぴり心配する方もいるのではないでしょうか?だけどビットフライヤーは名の通った会社が出資している取引所になりますので、安心して売買できると言えます。 気軽に仮想通貨を手に入れたい人は、GMOコインに申し込みをすると良いでしょう。一日24時間買い求めることができるので、貴方の時間が取れる時にやり取り可能です。 ビットコインを扱うという時は、いずれの取引所を使用したとしても手数料そのものはそれほどまで異なることはありませんが、その他の仮想通貨の場合は違いがありますから、それを見極めたうえで選択した方が得策です。 仮想通貨にはICOと呼ばれる資金を調達する手法があり、トークンという名で呼ばれる仮想通貨が発行されるのです。トークン発行による資金調達の手段は、株式を発行する場合と同一だと言えます。 ビットコインが持つウィークポイントをカバーした「スマートコントラクト」と呼ばれるこれまでにない技術を活用して売買されているのが、仮想通貨のイーサリアムなのです。 口座開設を終えることができたら、即仮想通貨売買を始めることができます。第一段階は小さな額の買い入れから開始し、状況を把握しながら徐々に所有額を増やす方がリスクを抑えることができます。