トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「取引の度に引かれる手数料が勿体無い」と思うのだったら、手数料がとられない販売所を選定して、そちらで仮想通貨の購入をすると、手数料の問題はクリアすることが可能です。 ビットコインを完全・確実に売買するために為すチェック・承諾作業などをマイニングと呼称し、そういった作業を敢行する方のことをマイナーと言います。 FXまたは株の運用実績がある方であれば常識だと思われますが、仮想通貨と申しますのは投資になりますから給与所得者の場合、20万円以上の儲けが出た時は確定申告が要されます。 マイニングについては、ひとりで取り組むソロマイニングもあるにはあるのですが、素人さんが独力でマイニングをするのは、仕組み上99%無理と考えても誰も反論できないでしょう。 有名ではない企業が名を連ねている仮想通貨取引所の場合、ちょっと不安を感じる方もいるだろうと思います。でもビットフライヤーは大手法人が出資している取引所ですから、信用して売買ができること請け合いです。 マイニングに取り組むには、機能性に優れたパソコンであるとかハイレベルな知識が求められますので、初心者の人は無理なことはせずビットコインをお金を払って手に入れた方が堅実です。 「副業か何かをして小遣いを多くしたいけど、やらなくてはならないことが多くて時間をとることができず不可能だ」という場合には、小さな額面からビットコインを始めてみましょう。 仮想通貨を買うことができる取引所はかなりの数見られるわけですが、1つに絞るという際に尺度になる要素の1つが手数料です。購入しようと思っている通貨の手数料がそんなに高くない取引所を選びましょう。 仮想通貨への投資は誰であっても取り組めますが、投資と考えて「儲けを出したい」とか「勝つ体験をしてみたい」等と望むのであれば、それに見合う知識であるとか相場観が必要になります。 口座開設が済んだら、すぐに仮想通貨の売り買いに取り組むことが可能です。初期段階はほんの小さな金額の購入からスタートし、慣れてきたら徐々に所有金額をアップしていく方が失敗する確率を抑えることができます。 ビットコインとは違った仮想通貨を所有してみたいと希望しているなら、ビットコインに続いて支持率の高い銘柄であるイーサリアムないしはライトコイン、モナコインなどを推奨します。 ブロックチェーンテクノロジーを活用してやれるのは、仮想通貨取引だけではないことを知っておくと良いでしょう。情報の変更ができないという特性から、多種多様なものに使われているのです。 リップルを購入しようかどうかと検討しているなら、「どこの取引所から入手するべきか?」、「第一歩としてどの程度の金額からスタートすべきか?」などを十分調査してからにした方が良いと断言します。 銀行や信金に信頼感だけでお金を預金したところで、ほとんど利息が付きません。仮想通貨取引所であればリスクは否めませんが、同時にお金が倍加するチャンスも大いにあるのです。 仮想通貨の売買を開始してみようと思っているのであれば、何と言ってもビットフライヤーをチョイスした方が良いでしょう。民放のCMでも馴染み深く、知名度が高い取引所だと言えるでしょう。