トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    投資対象として仮想通貨を手に入れるという際は、毎日の暮らしが苦しくならないようにするためにも、無謀なことはしないで少額からスタートを切るようにするべきだと思います。 アルトコインというのは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称となります。英語の発音からすると“オルト”が正しいのですが、日本におきましてはスペルに従ってアルトコインと言う人がほとんどです。 実際的に投資を始めることができるまでには、申し込み完了後10日前後見る必要があります。コインチェックを利用することがはっきりしているなら、早めに申し込む方が良いのではないでしょうか。 マイニングと申しますと、たった一人でやり抜くソロマイニングもあることはあるのですが、ずぶの素人が独力でマイニングを完遂するのは、理論的にほぼ無理と考えて間違いないはずです。 仮想通貨を買うことについての最悪のシナリオは、取引価格が下がることだと考えられます。個人と法人とを問わず、資金を提供してももらう為に実行する仮想通貨のICOと呼ばれるものは、元本保証は全くないことを頭に入れておきましょう。 ビットコインで有名な仮想通貨の一種になりますが、スマートコントラクトと言われているテクノロジーで内容を増々レベルアップさせている銘柄がイーサリアムになります。 「副業を頑張って収入を増やしたいんだけど、忙しくて時間が取れず困難だ」と言うなら、お小遣い程度の額面からビットコインを始めてみるのも悪くはないですね。 故意に不正するのを封じるというのがブロックチェーン技術と言われるものです。仮想通貨を不安など抱えることなしに売り買いできるのは、このブロックチェーン技術が開発されたからだと言って間違いありません。 いよいよ仮想通貨に取り組むつもりなら、しっかり勉強して知識をモノにすることが最低限必要です。何はともあれビットコインであったりリップルの特色を知覚する事からスタートしましょう。 仮想通貨投資を考えているなら、きちんと学ばなければなりません。なぜなら、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルの2銘柄だけを比較しても、仕組み的な部分は相当異なっているからなのです。 仮想通貨というものは世界的な規模で取り扱われている投資になります。そうした仮想通貨の中でもここのところ話題をさらっているのが、ビットコイン又はイーサリアムといった銘柄なのです。 近い将来コインチェックにて仮想通貨への投資を始めるつもりなら、小規模の価格の上昇・下降にドキドキして落ち着きを失わないよう、腹を据えて構えることが大事になってきます。 ビットコインをタダで入手したいなら、おすすめしたいのがマイニングになります。コンピューターの計算機能をいわばレンタルすることにより、それの見返りとしてビットコインがもらえます。 「小さな額で細かく取引したい」という人がいる反面、「一回にそれなりの額を投資したい」という人だっています。ハイレバレッジで取引したいと思っているのであれば、GMOコインが最適です。 仮想通貨を買える取引所はたくさん存在していますが、1つに絞り込む局面で決め手になるものの1つが手数料なのです。購入しようと思っている通貨の手数料が安いところを利用した方が賢明です。