トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨取引を始めたいと心に決めているのであれば、日本最大のビットフライヤーに決めた方が得策です。TVCMでも知られており、認知度が高い取引所だと断言できます。 投資と言われたら、株とかFXへの資金投入をイメージする人が多いかもしれません。近頃では仮想通貨を投資対象にする人も増えてきています。 仮想通貨は様々なメディアでも話題に上るくらい巷でも盛り上がっています。今後やってみたいと言う方は、最初の一歩として少しの金額のビットコインを入手してみるとよろしいと思います。 投資と言っても、へそくり程度からスタートを切れるのが仮想通貨の魅力だと思います。イーサリアムの場合、ビックリなことに月毎に1000円ずつ投資することだってできるようになっています。 アルトコインの種類自体は、知名度の高低こそあるものの700種類超はあるのだそうです。ビットコインじゃないものと覚えていると簡単です。 仮想通貨を買うことについての最大のリスクは、仮想通貨の値段が落ち込んでしまうことだろうと思います。法人であれ個人であれ、資金調達目的で行う仮想通貨のICOと呼ばれるものは、元本が保証されることは一切ないことを覚えておいてください。 法人が資金調達を目当てに行う仮想通貨のICOにて発行したトークンに関しては、価格が変動します。お金を入れるタイミングが早ければ、割安に入手できます。 ビットコインというのは仮想通貨ですが、投資としての側面に注目が集まっているのも疑いようのない真実なのです。うまく行く時と行かない時があることを想定しておくべきです。 ビットコインを除いた仮想通貨を買ってみたいとお考えなら、続いてよく知られている銘柄のイーサリアムとかライトコイン、モナコインなどを推薦します。 銀行に信頼性だけでお金を預金しようとも、全然と言っていいほど増えないのは誰もが知るところです。仮想通貨取引所ならリスクは確かにありますが、その分多くのお金を獲得するチャンスも大いにあるわけです。 「特別なチャートを見ても理解しがたい」という場合には、GMOコインが会員に向けて公開しているアプリが使いやすいはずです。あなた自身にとって有益な情報だけ見ることができるのです。 コインチェックに申し込んで仮想通貨の売買を開始するのであれば、安全対策としてPWに関しましてはぜひ意味不明で、あなた自身とも関係のない文字や数字の配列にするようにしましょう。 ブロックチェーンについては、ビットコインなどを含んだ仮想通貨を買ったりする時だけの為に使用されるというものではなく、様々な技術に採用されています。 仮想通貨投資をするつもりなら、ブロックチェーンとは何ぞやということも明瞭にしておく必要があります。どういったわけで仮想通貨が問題なしに取引することができるのかを学習できるからです。 ビットコインと変わらない仮想通貨の1つなのですが、スマートコントラクトという技術で性能をより以上に充実させている銘柄がイーサリアムです。