トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨の仲間であるICOは次の世代の資金調達手段で、仮想通貨を自分自身で発行して資金を調達するというものです。いろんな人から出資を募集する際に、仮想通貨は極めて有益なツールだと思います。 「難解なチャートを見ても正直わからない」といった場合は、GMOコインが提供するソフトが使いやすいはずです。確かめたい情報だけ見れるからです。 口座開設が完了しましたら、即行で仮想通貨への投資を開始できます。最初の頃は安い金額の買いから始め、慣れると共に徐々に所有金額を多くすることが大切です。 マイニングにつきましては、個人で行なうソロマイニングがありますが、新参者が自分だけでマイニングに手を出すのは、仕組み上ほぼほぼ不可能と断言して良いと思います。 仮想通貨での資金作りをスタートするためには、ビットコインを買い取らなくてはいけませんが、元手がない人に関しては、マイニングによりタダで取得するといったやり方を推奨したいですね。 初心者としてビットコインを購入するという時は、予想外に下落してしまっても影響がない範囲から一歩を踏み出すと良いと思います。 仮想通貨についてはビットコインが馴染み深いと思いますが、そんなに興味を持っていない人には別の銘柄はそれほど周知されていないというのが実態なのです。今後始めたいと考えているなら、リップルという様な知る人が少ない銘柄の方に目を向けるべきです。 「何かをして自由になるお金を増やしたいけど、なかなか時間を作ることができず困難だと考えている」といった場合は、ちょっとずつビットコインに取り組んでみたらいいと思います。 携帯を使用している方であれば、今日からでも投資を始められるというのが仮想通貨の特長です。低額からゲットすることが可能ですので、気楽な気持ちでスタートすることができます。 パスポートを始めとした身分証明書、メルアドや携帯電話が用意できれば、仮想通貨取引の口座開設が完了します。必要なものを用意して手続きをすすめましょう。 ビットコインだったりリップルのような仮想通貨を、投資益を得るための対象と考えて買い入れるというつもりであるなら、無理をしないことが大事になってきます。むきになると、正しい判断ができなくなってしまいますから要注意です。 仮想通貨と言ってもビットコインだけだというわけではないことを認識しておきましょう。リップルを先頭に他の銘柄も色々と存在していますので、銘柄ごとのメリット・デメリットを知覚して、自分自身にピッタリなものをセレクトしましょう。 ビットコインを完璧にやり取りするための技術がブロックチェーンだというわけです。情報の捏造を阻止できる技術ですから、安全・確実に取引が可能なのです。 リスクを負うことなく、ビットコインであるとかアルトコインに代表される仮想通貨の購入はできないと考えるべきです。相場が上下動するから、マイナスを被る人もいれば利益が出る人もいるのです。 ビットコインを除く仮想通貨を扱いたいと考えているなら、ビットコインの次に評判の良いイーサリアムもしくはモナコイン、ライトコインなどが一押しです。