トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットフライヤーを利用して仮想通貨投資をスタートさせるのであれば、あまり無計画な買い付け方はしない方が賢明です。相場につきましては上がったり下がったりがあるからなのです。 「取引毎に徴収される手数料が高い」と思うのなら、手数料が引かれることがない販売所を選び出して、そちらで仮想通貨を買ったら良いと考えます。 ビットフライヤーへの登録申請自体は単純かつ無料でできます。ネットを利用して申し込みを行なうことが可能で、ややこしい手続きはなんら必要ないのです。 「何を差し置いても手数料が低いところ」と、ちゃんと考えずに結論を出すと後悔することになりかねません。仮想通貨を購入する際には、信頼に値する取引所と断定できるのかということも判断基準に入れることが大事になってきます。 仮想通貨を勉強しているうちに、ビットコインを除く仮想通貨を意味するアルトコインに興味を持ち、そっちの通貨を所有することになったという人も相当いると聞きます。 副業というスタンスでビットコインを保有するという際は、思いの外下落したとしても痛手を被らない金額から始めるのが得策だと思います。 ビットコインを信用して取引するために為される確認・承認作業などのことをマイニングと呼称し、こういった作業に力を発揮する人々のことをマイナーと言います。 「副業をしてほしい物を買うためのお金を多くしたいと考えているけど、なかなか副業にまで手を出すことが不可能だと思う」といった場合は、僅かな金額からビットコインを始めるのも手です。 コインチェックを利用して仮想通貨の売買を開始するなら、安全対策としてPWにつきましてはぜひ入り組んでいて、自身とは関係のない記号や数字の並びにした方が良いでしょう。 ブロックチェーンというものは、ビットコインなどを含んだ仮想通貨を売買する時だけに用いられるものではなく、色々な技術に応用されているわけです。 700種類以上あるとされるアルトコインの中で、将来的に楽しみだとして支持率が高いのがイーサリアムという銘柄です。手数料が不要で購入することができる取引所もあるのでリサーチしてみると良いでしょう。 仮想通貨を購入することに対する最も大きなリスクは、値段が下がることだと言えます。個人であれ法人であれ、資金を獲得するために実施する仮想通貨のICOというのは、元本は保証されることがないことを覚えておいてください。 仮想通貨についてはICOと謳われる資金を調達する手法があり、トークンという仮想通貨を発行します。トークンを発行することによる資金調達のやり方は、株式を発行する場合と同一だと言えます。 仮想通貨に取り組もうと考えているなら、一定のリテラシーを身につけるべきです。何はともあれ仮想通貨のICOにおいて閲覧できる企画書の中身程度は分かって当たり前だということです。 GMOグループの一員であるGMOコインは、素人から仮想通貨投資を積極的に実践している人まで、誰であっても使用しやすい販売所だと思います。