トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    GMOグループが経営するGMOコインは、超ビギナーから仮想通貨取引を意欲的に行っている人まで、誰しもが様々に活用できる販売所です。 仮想通貨と称されるものはビットコインしかないというわけではないことをお知りおきください。リップルは勿論その他の銘柄も相当数ラインナップされているので、銘柄ひとつひとつの特徴を学んで、自らにフィットするものをセレクトしましょう。 リスクなしで、アルトコインとかビットコインを始めとした仮想通貨取引は不可能でしょう。相場が上がったり下がったりするので、損を出す人もいれば利益を獲得できる人もいるのです。 企業が行なうICOに個人として資金投入するメリットと言いますと、代わりに入手することになったトークンの値が上昇することだと考えていいでしょう。トークンが暴騰するようなことになったら、超金持ちになることも適うのです。 ビットコインを増やしたいなら、おすすめなのがマイニングです。コンピューターの処理能力を貸し出すことによって、見返りとしてビットコインを得ることができます。 仮想通貨につきましてはICOと称されている資金を集める方法が存在しており、トークンという名前の仮想通貨を代わりに発行します。トークンの発行を行なうことによる資金調達方法は、株式を発行する時と一緒です。 ビットコインを除く仮想通貨を買いたいと考えているなら、続いて知名度の高い銘柄であるイーサリアムないしはモナコイン、ライトコインなどをあげることができます。 イーサリアムというのは、あまたあるアルトコインの中でもぶっちぎりで著名な仮想通貨だと言っても過言ではありません。時価総額はビットコインには及ばないものの、第二位のようです。 「分かりづらいチャートは見たくもない」といった場合は、GMOコインが提供しているソフトが使い勝手も良くおすすめできます。調査したい情報のみ見れるからです。 マイニングと言うと、たった一人で実施するソロマイニングもあることはあるのですが、ビギナーが一人でマイニングをやり遂げるのは、理論的にほとんど無理と判断しても全く異論はないでしょう。 仮想通貨と言いますのは世界で売買が為されている投資の一種です。特に近年支持されているのが、イーサリアムないしはビットコインという通貨になります。 ビットコインと変わらない仮想通貨の一種になるのですが、スマートコントラクトと名付けられている技術を駆使して中身をグングン拡充させているのがイーサリアムなのです。 中小法人がメイン出資者である仮想通貨取引所だとした場合、いくぶん気掛かりになる人もいるでしょう。しかしながらビットフライヤーは名だたる企業が出資している取引所ですので、不安もなく取引ができます。 仮想通貨を買うことについての最も大きなリスクは、値がダウンすることに違いありません。法人でも個人でも、資金の調達を目的として実施する仮想通貨のICOと申しますのは、元本保証は全くないことを覚えておきましょう。 仮想通貨への投資をしたいという時は、ビットコインを買わないといけませんが、お金を持ち合わせていない人につきましては、マイニングを行なって入手するという方法がおすすめです。