トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    0円でビットコインを手に入れることができるからと、マイニングをやり始めるというのは推奨できないです。ハイレベルな知識やハイレベルなスペックのパソコン、加えて時間が掛かるからです。 人間が不正することをブロックするというのがブロックチェーン技術と言われるものです。仮想通貨を問題なく購入できるのは、このブロックチェーン技術が開発されたお陰だと言えます。 仮想通貨と言いますのはビットコインだけだというわけではないことを知っていてください。リップルは勿論それ以外の銘柄も色々と存在していますので、銘柄ごとの特色を知って、自分に合いそうなものを選択してください。 ビットフライヤーを通じて仮想通貨への投資を始めるのであれば、なるべく目茶苦茶な売買はしない方が賢明です。相場というのは上昇トレンドと下降トレンドがあるというのがその理由です。 企業が資金調達を目的として敢行する仮想通貨のICOにて発行するトークンは、価格がその都度変動します。購入のタイミングが早い方が、安く手に入れることが可能です。 仮想通貨であるICOは次なる世代の資金調達方法で、仮想通貨を自分で発行して資金を集めるというものになります。多岐に亘る人から出資をお願いする場合に、仮想通貨はとても有用なツールだと言えます。 現実に投資をスタートすることができるまでには、申し込みを済ませてから7日〜10日は必要だと思っていてください。コインチェックを利用しようと考えているなら、できるだけ早急に申し込むと良いでしょう。 会社が実施するICOに個人として投資する利点は、代わりに入手することになったトークンの価値が上がることにあります。トークンが驚くような高値になれば、お金持ちになることもできるのです。 仮想通貨投資をやろうとしているなら、その前に学びましょう。なぜなら、同じ仮想通貨であるリップルとビットコインの2つだけを取り上げても、詳細部分は予想以上に相違しているからなのです。 世に浸透しつつある仮想通貨は、投資という裏の顔を持っていますので、儲けを得たという時には、気は進まなくても正々堂々と確定申告をしてください。 リスクを抱えずに、アルトコインであるとかビットコインに代表される仮想通貨の売買は不可能です。相場が上下動を繰り返すから、損を被る人もいれば利益を得る人もいるのです。 スマホを使っている人なら、今からでも投資をスタートできるというのが仮想通貨のメリットだと言えます。少額からトレードすることが可能ですので、容易に開始できます。 「副業で実入りを多くしたいと考えているけど、何かと大忙しで時間を確保することができず難しいと思っている」とおっしゃるなら、ちょっとずつビットコインを始めてみることをおすすめします。 話題沸騰中のビットコインに興味があるなら、先に集中して勉強することが必要です。いきなり購入するなんてことはせず、先ずは成功するための知識を得なければなりません。 今からコインチェックで仮想通貨の購入を始めるつもりなら、微々たる値段の上下に熱くなって落ち着きを失わないよう、悠然と構えることが必要不可欠です。