トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットコインやアルトコインといった仮想通貨が円滑に取引可能なのは、ブロックチェーンテクノロジーと言われる仕組みに支えられているからです。 仮想通貨の売買を開始してみようと心に決めているのであれば、何と言いましてもビットフライヤーが良いでしょう。TVなどのCMでも知られており、注目度の高い取引所です。 仮想通貨への投資をしたいという時は、ビットコインを買い求めないといけないわけですが、それほどお金がない人もいるわけです。そうした場合はマイニングに精を出して入手するというやり方を一押しします。 仮想通貨を始めるに際しては、取引所への登録を済ませなければだめだとされています。取引所というのは多種多様にありますが、国内一ということになるとビットフライヤーになると思います。 「投資に挑戦したい」とおっしゃるなら、取り敢えず仮想通貨用の口座開設から開始すると良いと思います。痛手を被らない程度の額からなら、勉強代だと考えて学びつつ始めることも可能です。 パスポートを始めとした身分証明書、メールアドレスであるとか携帯を提示すれば、仮想通貨売買用の口座開設を終えられます。それらの用意をして手続きをすすめましょう。 ビットコインのような仮想通貨のひとつになるのですが、スマートコントラクトという名称のテクノロジーを使って内容をより以上に充実させているのがイーサリアムという銘柄なのです。 ブロックチェーン技術を駆使してできるのは、仮想通貨の投資だけではないことをご存じだったでしょうか?DBの人工的変更ができないことから、広範囲に亘るものに用いられているというわけです。 ビットコインを増やしたいなら、おすすめなのがマイニングです。PC処理機能を貸し出すことで、代価としてビットコインが与えられるというわけです。 ビットコインを完璧に売買するために繰り広げられるチェック・承認作業などをマイニングと称し、こういった作業をする人々をマイナーと称するわけです。 「複雑なチャートを見ても正直わからない」という感想をお持ちの方は、GMOコインの会員が利用できるウェブアプリがおすすめです。あなたが要する情報のみ目にすることができます。 マイニングに取り組むには、優れた性能のパソコンであったり専門的な知識が必要になるため、ド素人は無理なことはせずビットコインを買った方が賢明だと思います。 ビットフライヤーに登録申請して仮想通貨の売買をスタートさせると言うなら、極力度を越した買いはやめましょう。相場というものは上昇トレンドと下降トレンドがあるというのがそのわけです。 少しでも小遣いを多くしたのであれば、仮想通貨売買をやってみると良いでしょう。アルトコインを少ない金額から買い入れて、リスクヘッジをしながらスタートすると良いでしょう。 人がルール違反するのを封じるというのがブロックチェーン技術と言われるものです。仮想通貨を不安なく買えるのは、この技術に守られているからだと言えます。