トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ブロックチェーンに関しましては、ビットコインなどの仮想通貨を買い求めたりする時の為のみに使われるものではなく、色んな技術に適応されています。 口座開設を済ませれば、素早く仮想通貨取引を始められます。初めはほんの小さな金額の購入からスタートを切り、慣れると共に少しずつ所有額を増やしていく方がリスクを抑えることができます。 仮想通貨の売り買いをしようと目論んでいるのであれば、やはりビットフライヤーに決めた方が得策です。テレビなどのコマーシャルなどでも紹介されており、人気の高い取引所です。 日本の銀行などに単純にお金を預けたところで、全くもって増えません。仮想通貨取引所でしたらリスクの存在は否定できませんが、それに見合う分多くのお金を獲得するチャンスもあるわけです。 “0円”でビットコインを手にすることができるからと、マイニングを始めようとするのは推奨できません。本格的な知識や優れた性能のパソコン、それに何と言いましても時間が必要になるためです。 仮想通貨売買をしたいのであれば、とにかく口座開設を済ませなければなりません。開設自体はそこまで手間暇はかからないので、迅速に始めることができます。 会社が行なうICOに一個人が参加する利点は、買ったトークンの値段が上がることだと言って間違いありません。トークンが爆発的に上昇すれば、高額納税者になるのも夢ではありません。 ちょっとでも小遣いを多くしたいなら、仮想通貨投資に取り組むと良いでしょう。アルトコインを少額から購入して、リスクを極力減じながら始めてみましょう。 仮想通貨の1つICOは新しい資金調達のやり方で、仮想通貨を主体的に発行して資金を調達するものです。様々な人から出資を募集する場合に、仮想通貨はすごく使えるツールだと考えます。 リスクを負わずに、アルトコインであるとかビットコインというような仮想通貨を購入することはできるはずがありません。相場が上がり下がりするために、損失を被る人もいれば利益を手に出来る人もいるのです。 仮想通貨投資をする時は、どちらの取引所にて口座開設を行なうのかが重要なポイントです。数多くの取引所の内から、各々にフィットするところをセレクトして始めるようにしましょう。 「投資に挑戦してみたい」と思っているなら、取り敢えず仮想通貨取扱用の口座開設からスタートすることをおすすめします。少々の額からなら、勉強代だと割り切って学びつつ開始することができます。 仮想通貨に関しましては、テレビや雑誌でも話題になるほど人気が高くなっています。これから取り組むと言う方は、最初の一歩として少しの金額のビットコインを手に入れてみる方が良いと思います。 ビットコインのデメリットを取り除いた「スマートコントラクト」と命名された全く新しい技術を活用して売買されているのが、仮想通貨の一種であるイーサリアムなので頭に入れておいてください。 「売り買いを行なう毎に徴収されることになる手数料が高い」と思う人は、手数料が不必要な販売所を見つけて、そちらで仮想通貨の取引を行なえば良いと思います。