トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨運用をしたい場合は、ビットコインを買い求めなくてはいけませんが、元手がない人もいるわけで、そういう人はマイニングで受け取るといったやり方を推奨したいですね。 ビットフライヤーを介して仮想通貨投資を始めるとおっしゃるなら、できる限り目茶苦茶な売買は控えましょう。相場と言いますのは乱高下があるというのが理由です。 仕事に追われている人だったり急にできた空き時間にちょくちょく売り買いをしたい人からすれば、何時でも売買できるGMOコインは、何ともありがたい取引所と言っても過言ではありません。 「電気料金を払うということだけでビットコインをもらうことが可能な」というコインチェックなど、仮想通貨取引所のセールスポイントはそれぞれ相違していますので、利用するのに先立ってそこの部分をちゃんと把握することが大切です。 仮想通貨の売買を行なう時の手数料には開きがあります。口座を開設する前には、できるだけ多くの取引所の手数料を見比べてひとつに絞り込むことが肝要です。 投資ではありますが、お小遣いの範囲で開始することができるのが仮想通貨の特長です。イーサリアムという銘柄だったら、小遣い銭の中からひと月単位で1000円ずつ投資することも可能になっています。 GMOグループの傘下にあるGMOコインは、初心者から仮想通貨の売買を躍起になってやっている人まで、誰であっても様々に活用できる販売所だと言って間違いありません。 「収入をあげるためにアルトコインまたはビットコインに取り組むつもり」と言うなら、先に仮想通貨取引所に口座を開設することが必要になります。 仮想通貨と言いますのは、投資の一種と考えて保有するというのが一般的だと言えますが、ビットコインに関しては基本的には「通貨」でもあるので、何かを買った際の会計に利用することだってできるのです。 仮想通貨取引所の動向については、毎日見ているニュースにも取り上げられるくらい世間の注目をさらっているのです。これから先さらに世間に浸透していくのは疑う余地がないだと言えます。 ビットコインで知られる仮想通貨ですが、スマートコントラクトという技術を使って中身をより一層進展させているのがイーサリアムになるのです。 現実に仮想通貨を始めるなら、しっかり勉強して知識を得るのが先です。とにかくビットコインやリップルなどの特徴を把握するところからスタートすると良いでしょう。 銀行などの金融機関に言われるとおりにお金を預金しても、全くと言っていいくらい増えないのはあなたもご存知の通りです。仮想通貨取引所だったらリスクは確かにありますが、並行して莫大な額になるチャンスもあるのです。 取引所というものはいろいろ見受けられますが、ド素人でも使い勝手が良くて気楽に開始することができると人気を博しているのがコインチェックです。webツールも悩むことなく使うことが可能ですから難しくないでしょう。 よく耳にする仮想通貨については、投資という顔があるわけですから、収益が出たという場合には、手間暇かかりますがきちんと確定申告をしましょう。