トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    投資と言われれば、FXまたは株の購入を思い描かれる方が大勢を占めるはずです。昨今は仮想通貨を買い求める人も目立ちます。 携帯一台持っていれば、今からでも投資を開始できるというのが仮想通貨の利点です。小遣い程度からトレードすることが可能になっているので、身構えずに開始することができます。 仮想通貨の売買をするつもりなら、日本でも有名な企業が資本投入しているところの方がリスクが少ないのではないでしょうか?そういった視点からも、ビットフライヤーなら主体的に仮想通貨取引を開始することができるのではないでしょうか? リップルを購入すべきかどうかと思案中なら、「いずれの取引所から買い入れるのが一番有利なのか?」、「最初はいかほどからやり始めるか?」などを先に検討してからにした方が良いと思います。 マイニングに手を出そうとしても、優れた機能性を持つPCであったりそれ相応の知識が要されますから、ビギナーは潔くビットコインを買い入れた方が良いと思います。 仮想通貨は現物のない通貨ではありますが、「お金」には変わりません。投資の気持ちで買い付けるなら「株」とか「FX」同様に、ちゃんと知識武装してから始めてください。 ビットコインを買うという時は、どの取引所を利用したとしても手数料はあんまり違わないというのが実態ですが、別の仮想通貨につきましては差異がありますから、比べた上で選択した方が良いでしょう。 仮想通貨についてはいつでもチャレンジできますが、投資ということで「投下資金を増やしたい」とか「勝って生活を一変させたい」と望んでいるなら、それに見合った知識であるとか相場を識別する目が要されます。 700種類以上あると指摘されているアルトコインではありますが、ビギナーが買うのであれば、やっぱり知名度があり、不安になることなく買える銘柄をセレクトしましょう。 700種類以上あるアルトコインの中で、有望だということで支持を得ているのがイーサリアムという銘柄なのです。手数料の支払いなく購入することができる取引所もあるのでチェックしてみてください。 仮想通貨というのは世界的な規模で売り買いされている投資です。そんな中でもここのところ世間を賑わしているのが、イーサリアムであるとかビットコインなどの銘柄です。 近いうちにコインチェックを利用して仮想通貨の購入を始める場合、小規模の上下動に熱くなってパニクらないよう、悠然と構えることが必要不可欠です。 ビットコインをタダで手に入れたいと言うなら、やってみたら良いと思うのがマイニングなのです。PCのシステムを貸し出すことで、その対価としてビットコインが得られます。 僅かでも所得を増やしたい方は、仮想通貨売買をやってみると良いと思います。アルトコインを少しずつ購入して、リスクを最小限にしながら始めてみましょう。 仮想通貨取引をやってみようと考えているなら、それに応じた能力を身につけなければなりません。悪くても仮想通貨のICOで公開される企画書くらいは把握できて当たり前だということです。