トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    投資と言っても、小さな額からでも開始することができるのが仮想通貨の良いところです。イーサリアムという銘柄だったら、驚くことに月々1000円ずつ投資することもできるわけです。 「仮想通貨はやっぱり危険だ」とおっしゃる方も数多いですが、仮想通貨のICOも丸っきし安心できるとは言えません。トークン発行を敢行して出資を募り逃亡してしまうという詐欺もあり得る話です。 ビットフライヤーを利用して仮想通貨売買をスタートさせるのであれば、あまり目茶目茶な買い付けはしないと決めましょう。相場と言いますのは上昇局面と下降局面があるからなのです。 現実の上で投資をスタートすることができるまでには、申し込みが終了してから7日〜10日はかかるはずです。コインチェックの利用を考えているなら、これからでも申し込むべきではないでしょうか。 リスクを抱えずに、アルトコインだったりビットコインみたいな仮想通貨を購入することはできないと断言します。相場が動くから、マイナスを被る人もいれば利益を得られる人もいるというわけです。 口座開設をするのであれば、先に仮想通貨と取引所につきまして手堅く勉強してください。それぞれの取引所で売買できる通貨の種類や取扱手数料などが違います。 ビットコインを購入する場合は、いずれの取引所を利用しても手数料自体はあまり変わることはありませんが、ビットコインとは異なる仮想通貨につきましては差異がありますから、それを見極めたうえで選定すべきです。 仮想通貨にはICOという名の資金を集める方法が存在しており、トークンと称される仮想通貨を発行するのです。トークンの発行を行なうことによる資金調達手段は、株式の発行と同じだと言えます。 故意に不正することをブロックするというのがブロックチェーン技術だと聞いています。仮想通貨を何の問題もなく買い入れできるのは、この技術に助けられているお陰だと言えます。 会社勤務をしていない方でも会社に勤めている方でも、アルトコインの取引によって20万円を超す利益を得ることができたという場合は、確定申告をしなくてはならないのです。 ビットコインのような仮想通貨のひとつになるのですが、スマートコントラクトという名の技術を駆使してスペックをより以上に進展させているのがイーサリアムという銘柄なのです。 それほど大きくない法人が参入している仮想通貨の取引所である場合、ちょっとばかり気掛かりになる人もいると思われます。ですがビットフライヤーは大企業が出資している取引所ですから、不安もなく取引できるのではないでしょうか? スマホさえあれば、即刻投資に着手できるというのが仮想通貨の長所です。少ロットから買い取ることが可能ですから、手軽に始めることが可能です。 ビットコインというのは投資になるので、予想通りに行く時と行かない時があります。「もっとたくさん収入をあげたい」と思って、闇雲にお金を投入するのはどうあっても控えるべきだと思います。 会社が資金の調達を目的として敢行する仮想通貨のICOで発行したトークンについては、価格が毎日変動します。資金投入するタイミングが早い時期であるほど安く購入できるのです。