トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仕事でてんてこ舞いな人であるとかちょっとした時間にいくらかでも売買を行いたい人にとっては、ノンストップで取引をすることが可能なGMOコインは、使い勝手の良い取引所と言えると思います。 投資の一種ですが、僅かな金額からチャレンジできるのが仮想通貨の特長です。イーサリアムという銘柄だったら、ビックリなことに月毎に1000円ずつ投資することだって不可能ではないのです。 仮想通貨を始めたいと思っているなら、一先ず口座開設から行なう必要があります。開設するに当たっては思っているほど手間暇はかからないので、即始められます。 投資をするつもりで仮想通貨を買い付ける場合は、あなた自身の生活のレベルがダウンしないためにも、度を超すことなく少額からチャレンジするようにしましょう。 銀行や郵便局に単純にお金を預けたところで、全くと言っていいくらい増えません。仮想通貨取引所だったらリスクは否めませんが、それ相当のたくさんのお金をゲットするチャンスもあると言えます。 ビットコインと申しますのは仮想通貨なので支払いにも利用できますが、投資としての側面に世間の目が向けられることが多いのも事実なのです。儲かる時と損をする時があるということを考慮しておく必要があります。 GMOグループが運営しているGMOコインは、経験の浅い人から仮想通貨の投資を積極的に行っている人まで、皆さん役に立つ販売所だと思います。 これからコインチェックを介して仮想通貨に対する売買を開始しようと思っているなら、小規模の値段の上下にドキドキハラハラしてパニクらないよう、泰然自若として構えることが重要です。 仮想通貨は投資専門雑誌なんかでも取り沙汰されるほど注目されています。全くのビギナーだという場合は、勉強の一環としてそれほど大きな額面ではないビットコインを買い付けてみると良いでしょう。 仮想通貨につきましては様々な銘柄があるわけですが、人気があってそこそこ心配することなく売買可能なものと言いますと、ビットコインとかリップルだと考えます。 仮想通貨を購入するつもりなら、有名な会社が資金を拠出しているところの方が絶対安心できます。そういった視点からも、ビットフライヤーなら進んで売買にチャレンジすることができると思います。 「投資がしたい」という希望があるなら、差し当たり仮想通貨専用の口座開設よりやり始めるのが一般的です。少々の額からなら、知識習得のための投資だと思って学びながらスタートが切れるでしょう。 仮想通貨を対象にしたトレードを開始しようとお思いなら、何と言ってもビットフライヤーに決めた方が得策です。テレビのCMでも知られており、非常に有名な取引所だということができます。 アルトコインの種類に関しては、認知度こそ違っていますが、700種類超はあると教えられました。ビットコインを除外したものと理解していると良いでしょう。 仮想通貨については、投資の1つとして所有するというのが常識だと思われますが、ビットコインと言いますのは基本的には「通貨」の一種ですから、キャッシュとして利用することだって可能となっています。