トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    マイニングに取り組みたいという場合は、性能の良いパソコンだったり高いレベルの知識が必須となりますから、初心者の人は潔くビットコインを購入した方が利口だと思います。 ほんの少しでも収入を増やしたいなら、仮想通貨売買をやってみるときっと願いも叶うと思います。アルトコインを僅かな額から購入して、リスクを抑制しながらスタートしてください。 そんなに著名ではない法人が主体的な出資者である仮想通貨の取引所であった場合、ちょっと気に掛かる人もいるものと思います。だけれどビットフライヤーは著名な会社が出資していますので、不安もなく売買できるのです。 マイニングにはひとりで取り組むソロマイニングがあるわけですが、素人さんが独力でマイニングをやり抜くのは、物理的にほぼ不可能と判断して間違いないと思います。 altcoinは、ビットコインを除いた仮想通貨のことを意味します。英語で言うと“オルト”が近いようなのですが、日本の中では文字通りにアルトコインと言う人が大部分です。 仮想通貨取引所の動向については、普段のニュースでも話題に上るくらい世の中の耳目を集めているというのが実情です。何かあっても今以上に世の中の人達に認められていくのは明白と言っていいでしょう。 仕事でてんてこ舞いな人であるとかスキマ時間に少々でも取引をしたい人にとって、365日24時間取引のできるGMOコインは、何ともありがたい取引所の筆頭だと言っても過言ではありません。 仮想通貨につきましてはICOという名の資金調達手段が存在しており、トークンという仮想通貨が発行されることになるのです。トークン発行による資金調達のやり方は、株式を発行する場合と何ら変わりがありません。 仮想通貨取引用の口座開設に関しましては、さほど時間はいりません。シンプルなところなんかだと、最短20分程で開設に要する種々の手続きを終えることができます。 手軽に仮想通貨を買いたいという方は、GMOコインに登録申請すると良いでしょう。年中無休で買いも求めることが可能ですから、貴方の時間が取れる時にやり取りできます。 仮想通貨を利用した運用を行なうに際しては、手数料が不可欠であることも意識しておくことが重要です。せっかくの利潤が手数料によって引き下げられては意味がないからです。 イーサリアムという銘柄は、たくさんのアルトコインの中でもずば抜けて支持率の高い仮想通貨であると言えます。時価総額はビットコイン程ではありませんが、第二位となっています。 ビットコインとは異なる仮想通貨を買いたいと言われるなら、ビットコインの次に評判の良い銘柄のイーサリアムとかライトコイン、モナコインなどを推薦します。 仮想通貨の取引ができる取引所はいっぱい存在しておりますが、選定するという時に基準になるもののひとつが手数料になると思います。取り扱おうとしている通貨の手数料がお安い取引所を選択するようにしましょう。 “無償”でビットコインが手に入るからという理由で、マイニングに手を染めるのは推奨できません。一定レベルの知識やハイレベルなスペックのパソコン、それに何と言いましても時間を掛けなければいけないためです。