トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    リップルコインに関しましては、世界的有名企業Googleが投資した仮想通貨の一種だということで評価されています。それとビットコインとは違って、始めた人が誰なのかも周知されています。 仮想通貨と呼ばれるものを調査しているうちに、ビットコインを除くものを意味するアルトコインに興味を持ち、アルトコインを選択することになったという人も多いと伺っています。 「最優先で手数料が割安のところ」と、それ程熟考しないで決断を下すと失敗することもあります。仮想通貨取引をする場合は、高い評価を得ている取引所と断言できるのかということも選択の目安に入れることが不可欠です。 アルトコインの種類と申しますのは、周知度は異なりますが、700種類以上は存在すると教えられました。ビットコイン以外のものと考えていれば間違うことがないでしょう。 株とかFXに取り組んでいる人からしたら常識だと思われますが、仮想通貨というものは投資そのものですから給与所得のある人の場合、20万円以上の利益が出たという時は確定申告が義務付けられています。 実際的に投資を始められるまでには、申し込み完了後10日ほど見る必要があります。コインチェックを利用するつもりなら、直ぐにでも申し込む方が良いのではないでしょうか。 仮想通貨取引に不可欠な口座開設と言いますのは、思ったほど時間が掛かりません。スピーディーなところだと、最短20分程で開設関連の諸手続きを終了することができます。 仮想通貨に関してはどういった人でも開始できますが、投資でありますので「資産を多くしたい」とか「勝利の酒を飲んでみたい」等と望むのであれば、それなりの知識や相場を識別する目が必要になります。 ハイレバレッジを望むのであれば、GMOコインが最適です。自分の予見力に自信があると思っているなら、チャレンジしてみるべきです。 コインチェックにて仮想通貨の売買を行なうなら、安全面を考えてPWはできるだけでたらめで、あなたとは関係ない数字にした方が得策です。 仮想通貨を始めるに際しては、取引所に登録しなければいけないことになっています。取引所に関しては多数ありますが、日本最大手というのはビットフライヤーという取引所でしょう。 投資と申しますのはUPとDOWNを繰り返しますから、うまく行く時もあれば行かない時もあってしかるべきだと思います。それ故、大きなトレンドを見極めながらコインチェックを利用するのが投資で収益を得るための近道です。 仮想通貨につきましては幾つもの銘柄がありますが、有名でそこそこ心配することなく資金投入可能なものと言うと、リップルであったりビットコインだと思います。 ビットフライヤーへの登録は簡単で、しかも無料でできます。ネットで申し込みを行なうことが可能で、手間のかかる手続きは一切必要ありません。 投資として仮想通貨を入手するような時は、日々の暮らしがきつくならないためにも、無理することなく小さな額からやり始めるようにした方が有益です。