トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨投資をしようと思っているというのなら、然るべきリテラシーがぜひとも必要です。せめて仮想通貨のICOで公にされる企画書の類くらいは把握できて当然です。 ブロックチェーンに関しては、ビットコイン等々の仮想通貨を買ったりする時だけの為に用いられるというふうなものではなく、種々の技術に活用されています。 仮想通貨の仲間であるICOは次の世代の資金調達手段で、仮想通貨を自身で発行して資金を調達しようとするものです。いろんな人から出資依頼をするという時に、仮想通貨はとっても重宝するツールだと言っていいでしょう。 仮想通貨を売買するに際しての手数料というのは違うのが普通です。口座開設を行なう際は、前もって可能な限り複数の取引所の手数料を調べて1つに絞ることが肝心だと考えます。 この先コインチェックを介して仮想通貨の売買を開始しようと思っているなら、ちっちゃい上下変動にドキドキハラハラして取り乱さないよう、泰然自若として構えることが必要不可欠です。 人間が違反行為を行うのを防止するのがブロックチェーン技術だと聞いています。仮想通貨を何ら恐れることなく買い入れできるのは、これがあるお陰だと言えます。 仮想通貨と呼ばれているものはビットコインだけではないことを頭に入れておいてください。リップルといったそれ以外の銘柄もいっぱいありますから、銘柄ごとのストロングポイントを明確にして、あなた自身にフィットしそうなものを選びましょう。 国内の銀行に信頼感だけでお金を預金したところで、ほとんど増えません。仮想通貨取引所の場合はリスクはあることはありますが、一方で多くのお金を得るチャンスも潜んでいるわけです。 はっきり申し上げて、ビットコインを購入する場合は、様子を確かめながら僅かずつ行ない、仮想通貨につきまして学びながら保有額を増加していくべきだと思います。 仮想通貨は世界的な規模でトレードされている投資の一種です。殊更昨今関心が集まっているのが、イーサリアムもしくはビットコインなどの仮想通貨なのです。 アルトコインの種類につきましては、世間への浸透度の高低はありますが、700種類超は見られると聞いています。ビットコインを除くものというふうに思っていると簡単ではないでしょうか? 仮想通貨への投資を開始しようと心に決めているのであれば、一度は耳にしたことがあるビットフライヤーを選択した方が賢明です。TVなどのCMでも知られており、人気の高い取引所であることは間違いありません。 仮想通貨と言いますのは、投資という意味合いで買い入れるというのがポピュラーだと考えて間違いありませんが、ビットコインと申しますのは「通貨」に違いありませんから、現金として使うことも可能なのです。 仮想通貨につきましては多数の銘柄が存在していますが、誰も知っていてそこそこ心配無用で売買可能なものと言うと、リップルとかビットコインだと言っていいでしょう。 ビットコインが持つ欠点を消し去った「スマートコントラクト」という名前の画期的なテクノロジーを駆使して売買されているのが、仮想通貨のひとつイーサリアムなので頭に入れておいてください。