トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨については、投資として利益を得るために買い付けるというのが普通だと思いますが、ビットコインというのは「通貨」に違いないので、物を購入した際の支払いに使うことだって認められています。 「売り買いをする度に取られることになる手数料が高い」と思うのであれば、手数料が引かれることがない販売所をセレクトして、そちらで仮想通貨の取り引きをすれば良いと思います。 仮想通貨を買うことができる取引所はいっぱい存在しておりますが、1つに絞り込む局面で目安になる項目のひとつが手数料だと考えます。取引したい通貨の手数料がそれほど高くない取引所を選んでください。 スマホさえあれば、たった今からでも投資を開始できるというのが仮想通貨の特長だと考えます。小さな額からゲットすることができますから、身構えずにスタートすることができます。 仮想通貨取引をしようと思っている人は、それなりのリテラシーが要されます。せめて仮想通貨のICOで一般公開される企画書の類くらいは読み解くことができて当然です。 取引所に関しましては諸々見られますが、ずぶの素人でも難しくなく楽に開始することができると人気を集めているのがコインチェックというわけです。ウェブアプリケーションも見た目で利用できるので不安になることも皆無です。 仮想通貨を売り買いする時には手数料を徴収されるのが一般的です。取引所の規定により掛かる手数料は違うため、口座を開設する前にしっかり確認するようにしてください。 マイニングについては、たった一人でやり抜くソロマイニングがあるわけですが、初心者が一人でマイニングを実施するのは、仕組み上不可能に等しいという結論を下していいでしょう。 これからコインチェックで仮想通貨に対する投資を始めようと思っているなら、規模の小さい価格変動にドキドキハラハラして平静さを失わないよう、悠然と構えることが大事になってきます。 一般の金融機関にそのままお金を預けたとしても、まともに増えません。仮想通貨取引所だったらリスクは否定できませんが、その一方で大金に化けるチャンスもあるのです。 リップルコインというのは、知らない者がいないとも言えるGoogleが投資した仮想通貨だとして人気が高くなっています。これ以外の特徴としてはビットコインとは違って、誰が創始者として動いたのかも明確になっています。 人間が違反行為を行うのをブロックするというのがブロックチェーン技術だそうです。仮想通貨を何の問題もなく購入することができるのは、この技術が考えられたからだと言えます。 仮想通貨の取り引きを行なう際に要される手数料というのは異なるのが一般的です。口座を開くつもりがあるなら、色々な取引所の手数料をウォッチして、どこにするか決めることが肝心だと考えます。 altcoinと言いますのは、ビットコインを除いた仮想通貨の総称となります。英語の発音からするとオルトが近いのですが、日本人は文字通りにアルトコインと呼称する方が過半数を占めるようです。 本当に投資をスタートさせるまでには、申し込み完了後だいたい10日は必要だと思っていてください。コインチェックを利用したいと考えているのなら、迅速に申し込むと良いでしょう。